ジブンが育つ「家庭教育学級講座」受講生募集!

 

毎年人気の講座「家庭教育学級講座」が5月24日(木)に開講します!

託児付きという事で、リフレッシュに使うも良し。
自分を磨くための学びの時間にするも良し。

今年もバラエティ豊富な講座内容になっていますよ(^^♪
昨年度、当講座で大人気だった北九州市立大学「森田 洋 氏」。
ぶろぐ2ブログ
 

 

 

 

今年は「腸内」の微生物や菌にスポットを当てた興味深い内容でお届けします。

 

また、子育ての話はもちろんの事、なかなか人に聞けないトイレ話や
体を動かして身も心もスッキリするエアロビクスなどなど
お役立ち満載の全8回の講座内容です(^◇^)

IMG_2890-resize
そして、そして…
毎年大人気「社会見学」は福岡市を満喫♪
明太子見学が出来るハクハクで福岡の魅力探し…。
その後はヒルトンランチビュッフェで癒しの時間を味わいましょう!!

 

申し込み期限が5月15日(火)となっています。

お申し込み忘れのないよう、お早めに申し込みくださいね(^^)/

みなさんとお会いできることを楽しみにしています★

 

詳しくは下のリンクをポチっとな(^^♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.town.mizumaki.lg.jp/learn/lifelong/lflg06/2018homeedu.html

 

 

キッズイベントでブース講師をしてみませんか?

「講座倶楽部」では、講師になりたい人を対象に公民館講座やイベントを開催する支援を行っています。

「学ぶ人から教える人へ。」新しい一歩を踏み出すみなさんを公民館スタッフが手厚くサポートするのも魅力のひとつになっています。

前回は料理が大好きな4名が講師デビューを果たしました。

秘密のレシピチラシ(PDF)

デビュー講座の受講希望者は募集定員を大幅に超える総計92名。

はじめは口々に「無理だぁ!」っと驚きの声を上げるみなさんでしたが、本番は受講生の反応を楽しむ余裕さえも。

ここで、デビューされた方の感想をご紹介しますね。

「本当に楽しく貴重な経験を通して、自分がお菓子作りが好きでこの楽しさを伝えたい思いがある事を確認できました。」

「受講生のリアルな反応、商品の魅せ方など講師としてのニーズを知ることができました。」

「自分のできること、伝えたいことやこだわりを考えたりし、自分を表現することを学ぶ機会となりました。」

ひしお3レモン4

好きなことだからこそ頑張れるし、ステップアップできるんですね♪

水巻町の公民館講座で講師として活躍するみなさんをご紹介する日もそう遠くないと思いますのでお楽しみに~(#^^#)

さあ、そして今回は

夏休み1日限定のキッズイベントで、ワークショップ開催の支援を行います!

工作、似顔絵イラスト、親子ネイル、小物づくりなど、全力で子どもたちを笑顔にしてくれるあなたのスキルやアイデアをぜひ教えて下さい。ジャンルや資格は問いません。

ちなみにスタッフはお金のかからないペットボトルを使って手作りおもちゃを試作中。

IMG_6202-resizeIMG_6201-resize

みなさんのお申込みをお待ちしています。

 

 

アンケート結果

こんにちは。
公民館ではこんな講座やイベントがあったらいいな という
みなさんの声を、イベント時や町のHPで募集しておりました(^^)/

たくさんのご回答ありがとうございました。

ちびっこが多いイベントで聞いたということもありますが、
鬼ごっこ」「なぞとき」 などが圧倒的に多かったですね(^^♪

真剣に大人から追いかけられる鬼ごっこ
仲間と協力して挑む ナゾトキ

面白そうですね。せっかくたくさん声をいただいているので、
実行してみたいですね~。

ほかにも、たくさんアイデアをいただきましたので、載せます。
皆様の声を少しでも反映できるように頑張っていきます。
ありがとうございました。

●全力雪合戦
●遠賀川巨大すべり台
●ドッチボール
●巨大めいろ
●でかにんにくを使ったこどもアイデア料理コンテスト
●地区対抗大なわとび大会
●水巻検定
●ダンス
●サバイバルゲーム
●ロボット大会
●町内運動会
●おばけやしき
●鳥人間コンテスト
●町の歴史を歩いて回る
●水巻町特産でのフードファイト
●空手大会
●スポーツ世界大会
●卓球大会
●ギネス挑戦
●地区対抗大うんどう会
●宝さがし
●フットサル大会、バスケ大会
●かくれんぼ
●トランポリン

※ここからは町のHPで回答があった分
●カカシ作りを行い、コンテストしたり、町のいろいろな
ところに設置して名所にする
●パソコン講座
●宝さがしゲーム
●音楽イベント
●町在住の外国の方と関われるイベント
●高校生主体の音楽フェスやダンス
●レゴ選手権
●ヨーヨーの世界チャンプのパフォーマンスをみたい
●大人VSこども の竹馬レース
●赤ちゃんハイハイレース
●手形アート、寝相アート
●公民館係が作っているチラシの作り方講座
●町内の商業施設でのウォーキング

4年後 また会おう

こんにちは(^◇^)
みなさんオリンピックは見ましたか?
スケート、スノボ、スピードスケート、カーリングなどなど
たくさんの感動を与えてもらいました。

オリンピックは4年に1度の祭典なので、早くも
4年後が楽しみです。

4年後が楽しみ!!といえば、次のオリンピック
も楽しみなんですが、別の楽しみも出来たんです。

そうです。「サケ」です。
サケは約3~4年で故郷の川に帰ってくるといわれています。

昨年より水巻町中央公民館に来てくれていた「サケ」たちですが、
先日2月25日に遠賀町にてサケの放流会が行われ、参加してきました。
全体図
当日は、あいにくの雨模様でしたが、大勢の方が参加されていました。

集められたサケ
みんなが大切に育てたサケは、いったん集められます。

 

放流会では、神事も行われます。
次第

神事

神事が終わると、いよいよ旅立ちの時です。
イクラちゃんだった一郎、二郎、三郎、よしこ・・・ななじゅうろう たち!!
頑張って 大きくなれよ!! 大きく成長して、また戻って来いよ!!
おっきな魚に出会うなよ~~!!

みな思い思いの言葉をかけながら放流していました。
放流の様子    橋からのサケ

 
協会の方が説明されていましたが、今年は約6000個の
イクラを配布したそうです。
放流会の前には、河川敷をみんなで清掃し、河川の大切さを
あらためて考える機会となっています。

放流後、長蛇の列が・・・
長蛇の列

列の先には、あたたかいご飯と豚汁が待っていました(^_-)-☆
ごはん

サケたちよ!!
4年後 また会おう!!

秘密のレシピ(あとがき)

本日はご来店いただきまして、ありがとうございました。
いかがだったでしょうか?

この講座倶楽部「秘密のレシピ」では、このたび
4名の方が講師としてデビューされました。

平成29年9月8日のスキルアップ講座で始まった今回の企画。
多くの方にご参加いただき、実際にプロの方の技術を目にしてもらったり、
手洗い講座や実際にチャレンジショップで販売の経験もしていただきました。

そして最終ステップである講師デビューに4名の方が進まれ、
当店スタッフと何度も打ち合わせをしてきました。

講座当日は、講師のみなさんは大変緊張していたと思いますが、
ご来店いただいた皆様の温かいお声や笑顔により、緊張も
ほぐれ、最後は会場全体が温かい雰囲気に包まれておりました。

私的に、とても感慨深いシーンです。
IMG_5777-resize
先に講座デビューを果たした講師が、
デビューを次に控える講師にアドバイスを
している様子です。

これから4名の講師は、今回の経験を活かし、
さまざまな活動を展開していくと思いますので、
更なる活躍をご期待ください。

最後になりますが、「秘密のレシピ」はご来店された方のみに
お渡しさせていただいておりますので、中身はお見せする
ことができませんが、どのようなものかだけお見せしたいと思います。
秘密のレシピ

では、もしどこかで当店をお見かけすることがございましたら、
ぜひお越しくださいませ。それではまた・・・・・。

秘密のレシピ③(ひしお、レモンムースケーキ)

おまたせいたしました。
こちらは、発酵調味料「ひしお」となっております。
「ひしお」を初めて聞いたというお客様も
いらっしゃるのではないでしょうか?

講師は、なりまつりえ さんです。

ひしお1
講師は、発酵食品の素晴らしさを多くの方に伝えたい
という思いから講師デビューされました。

発酵調味料「ひしお」は味噌や醤油の原型といわれており、
古くから存在している調味料です。
ひしお作りの最大のポイントは、「愛」。
講師は、ひしおに名前をつけ、声をかけ
ながらかき混ぜ、発酵を促すそうです。

ひしお3

ひしおの味をそのまま味わっていただきたいため、
きゅうりに添えましたので、是非ご試食ください。

ひしお2

いかがでしたでしょうか?
それでは、ご料理の準備が整いました。
「~和洋折衷を可能にした 古代からの贈り物 ひしお~」

ひしお4

古代から伝わる発酵食品ひしおが、お米だけではなく、
クリームチーズなど様々な食材に合うことをご確認ください。

 

お待たせいたしました。
こちら「レモンムースケーキ」となっております。
講師は、上島恵子さんです

レモン3
講師は、ご家族やお知り合いの方に、
レモンケーキなどをプレゼントした際の
笑顔を見ることに幸せを感じ、多くの方に
自分と同じように幸せを感じてもらいたい
とのことで講師デビューされました。

レモン2
講師は、安心安全の面から国産の
レモンにこだわられており、
本日は「広島県産」のレモンとなっております。

 

後で、講師が各テーブルにお伺いいたしますので、
お聞きになりたいことなどありましたら、是非声を
おかけください。講師の落ち着いたトークで、
とてもゆったりとした時間を楽しむことが出来ますよ。
レモン1
それでは、料理のご準備が整いました。
「国産レモンムースケーキ
~彩りゆたかな庭摘み花とともに~」
レモン4
レモンのさわやかな香りが口いっぱいに広がる
ことをおたのしみください。

 

お客様、いかがでしたでしょうか?
大変名残惜しいですが、こちらで4コースすべての料理が
終了となりました。

最後に、当店オーナーよりお客様にご挨拶があります。

秘密のレシピ②(シフォンケーキ、ささみナゲット)

お待たせいたしました。
「シフォンケーキ」となっております。
講師は、髙木聖美さんです。
高木さん

講師は、大変多くの趣味を持っており、
ご友人から手作りのケーキをいただいたことに感動し、
ご自身でも手作りケーキを作るようになったそうです。

また、使用する道具を大切にしており、粉を何度も
振るわなくていいように多重構造となった「粉ふるい」
などのこだわりの道具を使用しております。
髙木2
講師が実際にお客様の前でパフォーマンスしますので、
お客様から頂いたたくさんの質問に対し、実際の体験談や
得てきた知識を基に講師が生の声で回答していくのも
当店の魅力です。

それでは、出来上がったシフォンのいい香りが、
部屋いっぱいに充満してきましたので、
幸せなひとときを過ごしていただきます。
本日は、「~ほうじ茶薫るシフォンケーキ 餡と金粉を添えて~」
をお召し上がりください。
髙木3

 

続いてのご料理は、「ささみナゲット」となっております。
講師は、園田洋子さんです。
ナゲット2

講師は、安心して食べられるものをみなさんに伝えたいという
思いで、講師デビューされました。

ナゲットは購入して食べるものと思っていませんでしたか?(^◇^)
講師のつくるナゲットは、豆腐ととりのささみで
作っているため、ヘルシーなうえ、冷めてもおいしい
ナゲットとなっております。
アンケートの結果でも、「ヘルシー」「バランスがよい」
「安心」「あっさり」というお声をにたくさん頂いております。

ナゲット1

少しこちらをご注目ください。
当店では、作業台の上に鏡を設置しており
後ろに座られた方でもしっかりと
講師の手元が見ることのできる設計となっております。
IMG_5814-resize

それでは、
お野菜も沢山入ってボリューム満点なのにヘルシー
わんぱくなサンド「鮮やかな野菜が彩る ささみナゲット」
をお召し上がりください。

ナゲット3

それでは、次の料理のご準備をしてまいりますので、
少々お待ちください。

秘密のレシピ①(講座倶楽部)

いらっしゃいませ。お待ちしておりました。

お席はこちらとなっております。

本日はお寒い中、お越しいただきありがとうございました。
本日お席をご担当させていただきます「公民館スタッフ」です。

当店は、「料理が好きで、料理で人を笑顔にしたい」と
いう思いを持った方の講師デビューを応援しております。

当店では、
平成30年1月24日 シフォンケーキ
1月26日 ささみナゲット
1月31日 発酵調味料ひしお
2月2日  レモンムースケーキ
の4コースで講師デビューのご準備させていただいておりましたが、
ありがたいことに、先日水巻町の12月10日号の広報で特集して
いただきまして、多くのお客様よりご予約のご連絡をいただきました。
広報12月10日号 講座倶楽部特集

 

当店の魅力は、お越しになったお客様には特別に、
講師としてデビューされる方々の思いのつまった
「秘密のレシピ」をお渡しすることです。

よろしければ、秘密のレシピをご家庭やご友人との料理の際に
ご使用いただきまして、たくさんの笑顔が生まれれば幸いと思います。

それでは、お料理のご準備をいたしますので、今しばらくおまちください。

今年もよろしくおねがいします。

お久しぶりです(^^)/
新年1発目のブログです。

前回のブログから少し時間が空いたので、
いろいろとご報告があります。

まずは、サケちゃん達。
公民館にお越しになった方々はご覧になられたでしょうか?
ブログでご紹介した時は、イクラちゃんでした。
そんな彼ら彼女たち。
こんなに成長いたしました。

サケ1

サケ2

すみません。みんな恥ずかしがり屋で、カメラを向けたら素早く動くため
ブレた写真しかありません(汗)
最近は、餌をあげたら、水面近くに上がってきて食べるようになりました。
こうなると、ほんと可愛くてたまりません。
もう間もなく、放流することになりますが、別れがさみしいです(*´ω`*)

続いては、1月10日号の広報みずまきにおける
「競書大会」と「新春クイズ」の
コラボ企画についてですが、1月10日号ご覧になりましたか?

まず、表紙の「夢」という字は新年を彩るにふさわしく、インパクト
のある作品でした。

コラボ企画は、P.4に掲載されておりました。
まずはご覧ください。
IMG_5779-resize

平成29年度競書大会にて、「町長賞」を受賞されたみなさんに
新春クイズの題字を書いてもらいました。
今年初めての企画で、急なお願いにも関わらず対応していただき
ました受賞者の方々 ありがとうございました。
広報をご覧になった方々から、「ほんと上手だった」
「あまりに上手な字だから、パソコンの字かと思った」
などの声をいただき、自分のことのように嬉しかったです。

最後の報告になりますが、わたくしの事です。
昨年は、年齢が33歳ということもあり、年齢を聞かれた時に、
「33歳なんで、ミミ(耳)年です」なんて耳のところに
3本指をたててふざけておりました。すみません・・・・。

今年は、34歳になる年。今年の目標を決めました。
「まずは冷え性を治す」です。

手足がいつも冷たく、冷え性に悩んでおりましたが、つい先日
あるクリニックで、血行が悪い という診断を受けました。

ということで、まずは冷え性と今年1年向き合ってみます!!
応援よろしくおねがいします。 それではまた。

何を連想しますか?(競書大会)

こんにちは。

水巻町の公民館では、夏に、書道の大会(競書大会)が開催され、
筆自慢の子供たちが、日ごろの成果を発揮し、熱い闘いを繰り広げます。

水巻町の広報では、冬に、新春クイズを1月10日号の広報に掲載し、
多くの方が、豪華な賞品獲得を目指し、熱い闘いを繰り広げます。

この2つの事業が、平成30年1月10日号の広報で「夢」の共演を果たします。
競書大会と新春クイズが共演?
なんのこと?

1月10日号の広報を、刮目せよ!!