癒しの時間の中での「陶芸講座」

11月14日から開講した初心者向けの陶芸講座!

「興味はあったけど上手に作れるかな?」と
ドキドキで受講される方もいらっしゃいました。

木々に囲まれた陶芸室は、ゆったりとした時間が流れていて
日々忙しく過ごしている方には癒しの空間になるかもしれません。

ぶろぐ-resizeblog-resize

 

 

 

 

 

 

 

 

講師の伊藤明美先生     アシスタントは栗山幸子さん
ぶろぐ1-resize ぶろぐ-resize

 

 

 

 

 

 

 

 

穏やかな口調で優しい雰囲気の中、一回目から作品つくりが始まります!

 

まずは、「たまづくり」で抹茶碗の制作です(^^)/

ぶろぐ-resize ぶろぐ2-resize

 

 

 

 

 

 

「板つくり」では、マグカップ。
高さを変えて、子どもちゃんや旦那様とペアカップに★

ぶろぐ1-resize ぶろぐ1-resize

 

 

 

 

 

 

最後に「ひもつくり」で、湾曲した作品も作れるため
花瓶や丸いフォルムが可愛いものも出来ちゃいます♪

ぶろぐ-resize

 

 

 

 

 

 

作品つくりの間には、ろくろ体験も同時に行いました(^◇^)

自在に土を動かす魔法のような講師の手のイメージで
みなさん体験されましたが・・・
「思った以上に土が固い!!!」と苦戦する様子も伺えました。

 

様々な技法での成形の後は、けずり作業で形を整えます。
(抹茶碗であれば高台をつけ、マグカップは取っ手(握る所)付けなど)

削り作業後は窯で素焼きを行い、その後釉薬で色を付けます。

その人によって同じ釉薬でも、色や雰囲気が変わって、自分だけの
オリジナル器が出来ていました!!!

 

そして、最後に窯に入れて本焼きです。

ぶろぐ1-resize

 

 

 

 

 

 

 

 

焼きの工程は、受講生自身は体験は出来ませんが、
一つの作品を作るために、様々な工程が沢山あることに
驚かれる受講生の姿も見られました(/・ω・)/

ぶろぐ-resizeぶろぐ-resize

 

 

 

 

 

 

 

楽しく和気あいあいとした講座となり、
今後も陶芸をしたい!!!と嬉しい声もありました。

また、 来年度も陶芸の魅力が伝わる講座を計画中です(^^)/

 

手洗いうがいを徹底し、打倒!コロナウイルス!の志の元
皆さんに楽しんで頂けるような講座を企画していきますので
来年度以降も是非、ご参加くださ~い!!!!