思いやりで社会を変える~飲酒運転撲滅への願い~

家庭教育学級第8回「思いやりで社会を変える~飲酒運転撲滅への願い~」が開催されました。

 

誰もが描く未来、夢や希望。

当たり前に過ごせている日常が

本当は奇跡のような毎日であることに気付くことが出来ていますか?

お迎えしたのは5年前に最愛のご子息を飲酒運転事故により奪われた

『NPO法人はぁとスペース代表理事 山本 美也子 氏』

resize0305resize0344

 

 

 

 

 

 

生きたくても生きられなかった「尊い命」のために

全国で講演活動を続けられています。

福岡県は飲酒運転による事故件数は減少傾向(昨年比)にあるものの

検挙数ともに、まだまだ目を覆いたくなる件数です。

これではいけません!! 想像してください!!

「大切なひと」の未来が奪われる…。

「大切なひと」が突然、目の前から居なくなる…。

飲酒運転という犯罪は「明日」というあたり前さえ瞬時に奪うのです。

resize0367

resize0374resize0338

国民的ヒラ社員『サラ忍マン』さん、サラ忍マンの永遠の上司『くのいちOL娘。』さんには酩酊状態を体験できる「メガネ」や「アルコールパッチテスト」で楽しく、解りやすく、アルコールについて学ばせていただきました。

「訴え続けていくことでいつか社会が変わる。」

そう信じ、願う山本氏の想いを、どうかみなさん共有し繋げていきましょう!!

最後になりましたが…

本年度の講師を快く引き受けて下さった講師のみなさま、本当にありがとうございました。

また、お忙しいスケジュールの中、公民館での学びにご参加いただいた受講生のみなさま、ありがとうございました。

次年度もお会いできることをスタッフ一同、楽しみにしています。

 

 

家庭教育学級第7回「伝わる写真の撮り方」

SNSの普及で「カメラ」「写真」が身近になりました

人気の秘密はその場ですぐに確認できること

瞬時に情報を共有できることなどなど…

反面、その人に関する情報や写真が簡単に広まってしまうことも事実です

個人を特定されない範囲で「新しい価値」を共有してみませんか?

お招きしたのは『Yoga-Photographer 水島 崇皓 氏』

resize0294resize0287

ヨーガ講師、心理カウンセラーとしてもご活躍されており

心と身体を結び付けることで「被写体の最大の魅力=魂」を表現されています

resize0301

「記録」写真を「アート」写真にするための技術や構図を学び、即実行!!

受講生のシャッターを切る音が心地良く響きます

「自分こそが、被写体の魅力をわかっている!」

この想いを持てるか否か…

最高の瞬間をとらえることができる人とできない人の違いのようです(^^)

 

 

平成28年度「ろうけつ草木染講座」

自然あふれる染工房での作業が終了しました

四季を感じながらの作業は眼にも心にも優しい時間が流れていきます

今年度のみなさんの作品を一部ご 紹介します…

resize0318 resize0319 resize0272 resize0327 resize0325 resize0321 resize0320 resize0317 resize0316 resize0315 resize0314 resize0313 resize0312 resize0309

子どもさんの絵をそのまま染めて「成長の記念」にされる方も…

次の募集は来年春の予定です

お楽しみに…!