「知っておきたい!こどもの看病 手当てのしかた」

託児サポーターという制度をご存知でしょうか?

小さなお子さんを抱えるお母さんが気軽に参加できるよう、講座中の託児をしてくださるボランティアの皆さんがいます。その方たちを託児サポーターといって、私たちの講座を蔭で支えてくださっています。

本当にありがたいですね。

先日、託児サポーター向けに企画した幼児安全の講座「知っておきたい!こどもの看病、手当てのしかた」を実施しました。今回は小さなお子さんがをもつお母さん方や一般の方も募集し、15名で学習しました。

講師は日本赤十字福岡支部幼児安全法講師の坂本峰子先生です。

まずは一番使う頻度が高いケガの手当てから。傷は水で洗ってから大判のハンカチで保護します。この結び方を知っているとどんな時でもすぐに処置できるので本当に便利!!また、頭部の傷はストッキングを利用して保護します。後頭部で脚の部分を交差するのがポイント。確かにしっかりと患部にハンカチが固定されるので安心感がありますね。

resize0808resize0822

 

 

 

 

次は骨折した場合。雑誌など堅いもので患部を固定します。

resize0851resize0855

 

 

 

 

 

腕をつるものはストッキングや白いレジ袋で応用していきます。レジ袋の場合は袋の両サイドを切って、持ち手を首にかけてから腕を通すだけ。あっという間に処置が完了しました。素晴らしい応用術ですね。

ブログ写真ブログ

 

 

 

 

他には誤飲した場合の処置についてです。赤ちゃんや幼児に起こりがちなので、人形を使ってリアルに実践しました。

resize0876

 

 

 

 

小さな子どもたちに限らず、大人にも使える応急処置法もたくさん教えていただきました。

とにかくアクシデントの際にはいかに冷静に早く行動するかが重要です。

そのためにも普段から応急手当てについての心構えや訓練をしていく機会を設けたいと感じました。

楽しく、そして実例をまじえてわかりやすく講義してくださった坂本先生、ありがとうございました。

坂本先生

 

 

 

 

 

なお託児サポーターも随時募集中です。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

水巻町役場公民館係Tel201-4321

講師デビュー講座第2弾「心とお部屋の整理術」

 

当初は定員15名で募集したこの講座。フタを開ければ40名超えの大反響!

講師をつとめるのはライフオーガナイザーの松下佳香さん。

resize4345

 

 

 

 

 

「40人になったけど大丈夫だよねっ!!ねっ!!!」と無理矢理に引き受けてもらいました。(^^)v

松下さんは、本当は「15名で・・・」と言いたかったと思うのですが強引にお願いしてしまいました。

なぜなら、もう完璧な内容だったので全く問題ないと冷静に判断したからなのです。(^^)v

当日の会場の様子。こうして見るとすごい人数です。さすがに緊張したことでしょう。(^_^;)

resize4304resize4300

 

 

 

 

 

 

この講座ではライフオーガナイズという新しい手法の整理術を学びました。

まずは心の整理をして、自分にとって今何が一番大切なのかを見極めます。

ただただ捨てる、ただただ収納する、という従来のやり方とは根本が違うのです。

誰しもキレイなカフェのようなお部屋が理想だけど、お子さんが小さければそのような空間を維持するだけでもイライラしますよね。そんな時、今は子育てが大事と思えは、キレイなお部屋を維持するよりも散らかったお部屋を楽しもうと発想を転換していきます。するとストレスが小さくなって育児がラクになってきます。余裕がでてくれば、様々な判断基準でモノを分類し、捨てるべきは捨て、収納するものは頻度に合わせて収納場所を考えていきます。生活の動線、自分の性格(細かい、大雑把など)に合わせて片付けが楽にできるしくみを作っていくのです。これは、新米ママに限らず、あらゆる年代に共通する内容でした。

学びを深めるために、ワークシートで自分自身を振り返るのも効果的でした。

resize4318

resize4343

 

 

 

 

 

お片づけが苦手な私にも心に響くポイントがたくさん!まずは小さな引出しからオーガナイズしてみようかなと思います。

これからもたくさん経験を積んで、ママたちの強い味方になってくださいね♪

今後のご活躍を応援しています!(^^)/

 

*講師デビュー講座第1弾のこちらもご覧ください。

講師デビュー講座「おうちレストラン」

 

H28年度 公民館講座始まります

入学や引越し、定年などで新しい生活を始めるみなさん                      公民館で「学び」の時間を過ごしてみませんか?                         春はスタートにピッタリの季節です。

水巻町では年間を通してたくさんの講座が開講されています。                      リピーターさんの多い講座も多く、抽選となってしまう講座もチラホラ…。

みなさんの「学び心」を満足させられるよう、現在もスタッフが心を込めて企画しております。

さて、今回紹介するのは託児つきのうれしい2講座。

「ろうけつ草木染講座 初級」4月27日(水)開講です。

<ホームページ>ろうけつ草木染講座

福岡市美術館で開催される「太平洋展」への鑑賞学習会は                     講師の解説付きで素晴らしい作品を堪能でき、毎年大好評です。

resize0516resize0130

 

 

 

 

 

6月29日(水)までの全5回。緑あふれる「染工房」でお待ちしております。

 

次は、「家庭教育学級講座」5月19日(木)開講です。

<ホームページ>家庭教育学級

子育てに関することはもちろん、健康のこと、家庭のこと                      頑張っている自分へのご褒美講座など盛りだくさんの内容でお届けします。

昨年大好評の社会見学は「糸島~食旅Ⅱ」を企画中。                       昨年参加いただけなかったみなさん、今年こそはぜひ一緒にリフレッシュしましょう♪

received_588519267956025

resize0433

 

 

 

 

 

 

9月29日(木)までの全8回。昨年は20代から70代の方が受講。

詳しくは町内施設のチラシやポスター、またはホームページをご覧ください。

他にも次々開講していきますのでお見逃しなく!                         みなさんのご応募お待ちしております。