講師デビューしてみませんか?

いつか私も講師になってみたい・・・でも最初はどうしたらいいかわからない。 そんなあなたを公民館「講座倶楽部」が応援します。

デビューに役立つスキルアップ講座を受けた後、選考に合格された方には開催までの準備、当日の運営を手厚くサポートします。 

自分が大好きで続けていることがある方はぜひ誰かに伝えてみませんか。ジャンルは問いません。 やるか、やらないか!現在活躍中の講師の方々も最初の第一歩はドキドキで失敗もあったはずです。

こんなチャンスはなかなかありませんよ~(^◇^) 

【スケジュール】

9月3日(水)10時~13時  スキルアップ講座1 シゴトにつなげるSNS活用法

9月12日(金)10時~12時 スキルアップ講座2 受講生を惹きつける話し方のコツ

9月18日(木)9月19日(金) 選考

9月22日(月) 合格者発表 → 打ち合わせ・準備

平成27年1月 講座開催

resize0621

  「シゴトにつなげるSNS活用法」 

 講師 クオリアピクチャーズ 重松賢さん

 プロのクリエーター目線からFacebookやブログの記事の違いや自分の個性が出るSNSのコツなどを学びます。                                 

 

resize0620

 「受講生を惹きつける話し方のコツ」 

 講師 株式会社SCAI 北九州校校長 後藤佳代さん  

  「人生も仕事も好転する話し方の達人に」をモットーに魅力ある講師の話し方、目線のやり方など明日から使える知識を学べます。

  

 

 

詳しくはこちらのホームページから(^^)/ 

https://www.town.mizumaki.lg.jp/news/news_20140704.html

家庭教育学級第4回は「食育」について学びました☆

今回は「ラクして続く普段着食」をテーマに、からだDESIGN主宰の刀坂利恵先生にお話しいただきました。

まず食事のとり方は時間が来たから食べるのではなく、空腹を感じてから食べることが体にいいと知りびっくりしました。体の声に耳を傾けるというのはこういうことを言うんだなと実感!飽食は体によくないのですね。

そして、いよいよ料理のおはなし。いつもは捨ててしまう野菜の皮や根の部分にすごい元気のパワーがあるのだとか!今までなんともったいない料理の仕方をしていたのか反省しました。それからごはんとみそ汁ほど栄養バランスのいい献立はないとのこと。和食って本当に素晴らしい食事なのですよね。特にお箸が立つほどの具だくさんのみそ汁を作ることを心がけたいです。

また、加工食品や食品添加物についても学びました。加工食品は彩りはきれいだけど、製造過程で素材からミネラルや栄養が失われ、更に添加物により体に毒な成分が加えられています。例えばリン酸は体内のカルシウムを奪い体外に排出してしまうし、ハムやウィンナーの添加物は発がん性があることなどを知りました。最近、低体温の人が多いのも、こういった食べ物が原因となっているかもしれないそうです。逆に食事にこだわると、子どもの性格が落ち着いたり、病気が治るケースも多いようです。まずは本物の調味料にこだわるところから始めてみるといいようですね。

家族の健康のために、ごはんとみそ汁をベースに食卓を栄養たっぷりにしていきたいものです。

刀坂先生、とっても大切なお話をしていただきありがとうございました。

 

resize2752

 

 

 

 

 

 

 

resize2744

 

大人だって楽しい~!社会見学☆

家庭教育学級第3回目の講座は社会見学でした。

心配した雨も小降りになったところで、まずは福岡市南区にあるコンペイトウ王国へ。オリジナルのコンペイトウ作りを体験できるということでワクワクしながら向かいました。

最初は学習室でコンペイトウの歴史や製造法をビデオをまじえて学びました。コンペイトウは一日で1ミリほどしか大きくならないんだとか。型に流し込むのではないんですよね~。なんと皇族の結婚式の引き出物にもされているそうで、小さいけれど歴史ある高貴なお菓子なんですね。

さて、いよいよお楽しみのコンペントウ作り。お部屋を移動すると温められた大きな窯がゆっくり回転していて、その中に真っ白のコンペイトウが投入されました。多数決で決めた色(ピンク/緑)の蜜を少しずつかけながらヘラでならし、次に味(グレープフルーツ/サイダー)を付ける作業も同様に行いました。お部屋がいい匂いに包まれて幸せな気分❤

resize2740

resize2741   

 

 

 

 

 

 出来上がるまでの間、また学習室で様々なコンペイトウの試食やカルメラ作りのデモを見学しました。そして、クライマックスは南蛮人(キャラクター名)によるクイズ大会!お笑い顔負けの爆笑トークにみんな大盛り上がりでした。最後はコンペイトウの歌を大合唱!初めて聞いたのになぜか歌えるシンプルな曲で、コンペイトウ王国では紅白目指してがんばっているそうです。(*^_^*)

resize2742

 

 

 

 

 

 

 

 

さて次はお楽しみのランチバイキング、ゆずの木へ向かいました。ここは、ハンディキャップのある方が地域で暮らし働く場としてオープンしたレストランです。この日も接客や厨房の中でスタッフの方が一生懸命お仕事されていました。どの料理も一流シェフが腕をふるっているだけに、とってもおいしかったです!特に人気ナンバー1のグラタンは最高でした☆「食べることがボランティア」まさにそうなのですが、本当に美味しかったのでまた行きたいな~と思います!そしてもっといっぱいの方に知ってもらえるよう友人や知り合いにもどんどん紹介したいですね。

resize2743

 

 

 

 

 

 

 

コンペイトウ王国さん、ゆずの木さん、楽しい時間をありがとうございました~☆(^_^)/

南部ふれあい講座「自然療法で元気日和」

「自然療法で元気日和」の講座の20名で野草採取へ出かけました。場所は水巻の某小学校。

今日は身近な材料で薬草茶を作るという内容です。 まずは先生の講義から始まります。「これは傷に効く〇〇ね、お茶には入れたらダメよ」など薬草豆知識が次々飛び出します。

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段はただの雑草としか思えない草も薬草と聞くと宝の山に見えてきます。__

 

 

 

 

 

 

 

 

つゆくさ、どくだみ、にわとこ、杜仲、くずなど10種類を採取しました。大量に収穫しみんな満面の笑顔。公民館にすぐ持ち帰りお茶作り開始です。さすが主婦が多いとあresize0510って包丁さばきは鮮やか。あれだけあった草の山がみるみる調理?されていきます。

 

 

 

resize0511

 

 

 

 

 

 

見よ!この両手使い!(薬効閉じresize0512込めるために炒めます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬草茶完成しました~(^O^) これにコーン茶を混ぜて味を整えます。 「いくら体によくっても美味しくなかったら続かんけんね~」と方言で話される先生のありがた~い健康談義に本日も大盛り上がりの講座となりました。

「袖ふれあうも多少の縁」とこの講座に集った仲間とのふれあいを大事にしましょうと締めくくられました。

resize0521