知っているようで知らない?!トイレのお話し

トイレの話…
なんだか恥ずかしいような。でも聞いてみたいような。
人には大きな声で聞けない悩みも多々ございます。

IMG_6697-resize

という事で
家庭教育学級のテーマの一つ、「健康」講座
「学びと体操、ときどきトイレ話」と題して
高山病院の理学療法士の熊丸真理先生と
入江涼子先生をお迎えしました。

 

筑紫野市の高山病院は、
数少ない女性医師による女性泌尿器科専門外来があります(^^)

まずは、排せつについてのお話…

成人の正常な排尿とはどのような基準か、みなさんご存じですか?
・1回のおしっこの量は牛乳瓶1本から2本分
・出る時間は20秒から30秒程度
・回数は昼間が5回から7回、夜間は0から1回程度
・間隔は3時間から5時間に1回
というのが成人の正常な排尿だそうです。

 

『過活動膀胱』にならないためには
尿意を感じてもすぐにトイレに行くのではなく、
ある程度我慢してためる事が大事なんだそうですよ!驚きです!!

膀胱炎にならないの?との疑問の声が上がりましたが、
あなたも子どもの頃によく言われた「我慢したら膀胱炎になるよ!」
というのは間違いで、膀胱炎になるのは、尿意を我慢したからではなく、
特に女性は尿道が短く細菌が入りやすいのが原因との事。

IMG_6703-resize
女性の4人に1人は『尿漏れ』の
経験があり、
また、POP(骨盤臓器脱)も
多産・会陰切開・便秘・肥満の方の
リスクが高いようです。

 

よく耳にする『過活動膀胱』『尿失禁』も、お薬や簡単な体操で治せるため
ご自分の身体の変化を見落とさず、もし不安な点があれば
早めに泌尿器科の受診をしてほしいそうです。
また、手術をしなければならない症状は少ないそうですよ。

IMG_6698-resize
高山病院の方のお話では、症状にもよりますが、
頻繁に通わなくてもよい例もあるそうなので、
筑紫野が遠いと思わず、
ぜひ一度きてみてくださいね。 との事でした。

 

IMG_6707-resize IMG_6717-resize

 

 

 

 

 

最後に治療法の一つ、『骨盤底筋体操』をみんなで実践!!
椅子に座ったままでも、横になった状態でも、簡単に出来る体操です。
簡単なのに以外に難しい( ;∀;)
テレビを見ながら、電車に乗っている時間など、ちょっとした隙間時間で
人目を気にせず出来るため、『ながら時間』で実践していきたいです★

しかし!
筋肉を鍛えるためには、最低1か月から3か月は続けないと効果が見られない
との事なので、地道に努力しようと思います…。

そして…秋にある社会見学では快適にバス旅行を楽しみたいですね!!!

ほめ方・叱り方をもう一度確認!

家庭教育学級講座の第二回目は
子育て中の方が一番悩むであろう「ほめ方・叱り方」をじっくりと考えます。

 

本日の講師は
北九州教育事務所 家庭教育支援チームの心理カウンセラーの
柴田陽子氏をお迎えし「ほめ方・叱り方が上手になるためには?
~子どもの気持ちを受け入れていますか~」との内容で講演して頂きました。

IMG_6428-resize「自分で考えて決めて行動する力を育む」には
どうしたい?どうする?と聞く姿勢が大事だそう。

『待つ・見守る・信じる』
『失敗してもOK』と
広い心で受け入れてあげてほしいとの事。

 

そして、たくさん褒める!!

 

そんな事いっても、親もいつでも広い心ではいられませんよね( ;∀;)

 

「大丈夫!怒ってもいいんです。」と柴田氏。

ただし、あなたのことが大好きだよと
”愛”を伝えておくことが大切なのだとか。

”愛”を伝える簡単な方法は ギューっ と抱きしめてあげること。

すぐにでも出来る実践法なので是非参考にさせていただきたいですね☆

 

そして子育て世代には一番耳が痛い「怒る」「叱る」の違い。

怒るとは…自分の都合で感情的に過去に焦点をあてる
叱るとは…相に伝わるように感情を抑えて未来を見据える

このような違いがあるそうです。

頭の中では分かっているんですが、なかなか難しいですよね。

IMG_6434-resize

怒ってしまうということは自分がいっぱいいっぱいの時。
ついイライラを声や態度に表してしまうそう。

怒ってしまったからダメ。というのではなく
怒りをぶつけることを日常的に続けることがダメなのだとか。

 

家族のために たまには自分に優しくしてあげることも必要ですね!

改めて考える良い機会になりました(^^♪

今年も人気の講座開講!

みなさん、お待たせしました(^^♪
毎年人気の講座「家庭教育学級講座」が5月24日に開講しました!

今年度も定員を大幅にオーバーし、45名の参加となりました。
ありがとうございます!!

 

まず第一回目の講座は
昨年度大人気だった北九州市立大学教授の森田洋氏の講演からスタート!

IMG_6311-resizeIMG_6310-resize

 

 

 

 

 

今年は
「良い微生物、悪い微生物、普通の微生物?! ~私たちの暮らしと微生物のかかわり~」との演題で、 主に腸内細菌のお話をしてくださいました。

 

IMG_6329-resize

 

腸内細菌群には「悪玉菌」と「善玉菌」
そして「常在菌」の3種類の菌が存在し、
いかに「悪玉菌」を減らすかが大事になるそうです。

減らす方法は…
①動物性脂肪を控える
②善玉菌を増やす
③善玉菌のエサとなるオリゴ糖を摂取する
この3つの方法を行うと良いとの事。

 

その他にも乳酸菌の正しい摂り方や食中毒の正しい知識など
知っているようで知らない、目からうろことなる講演となりました(^^)/

 

ためになるお話はもちろんなんですが、先生の「話術」がすごいんです!

テンポ良く、そして笑いも忘れず…
時間を忘れてしまうほど楽しいお話に頷きながら真剣に聞く姿がみられました。

「また先生の話を聞きたい!」との声が多くみられ
スタッフとして、とても嬉しく感じました!!

 

そして…私自身も森田先生のファンになりました★

 

森田先生、ためになる楽しいお話しありがとうございました(^◇^)

 

ジブンが育つ「家庭教育学級講座」受講生募集!

 

毎年人気の講座「家庭教育学級講座」が5月24日(木)に開講します!

託児付きという事で、リフレッシュに使うも良し。
自分を磨くための学びの時間にするも良し。

今年もバラエティ豊富な講座内容になっていますよ(^^♪
昨年度、当講座で大人気だった北九州市立大学「森田 洋 氏」。
ぶろぐ2ブログ
 

 

 

 

今年は「腸内」の微生物や菌にスポットを当てた興味深い内容でお届けします。

 

また、子育ての話はもちろんの事、なかなか人に聞けないトイレ話や
体を動かして身も心もスッキリするエアロビクスなどなど
お役立ち満載の全8回の講座内容です(^◇^)

IMG_2890-resize
そして、そして…
毎年大人気「社会見学」は福岡市を満喫♪
明太子見学が出来るハクハクで福岡の魅力探し…。
その後はヒルトンランチビュッフェで癒しの時間を味わいましょう!!

 

申し込み期限が5月15日(火)となっています。

お申し込み忘れのないよう、お早めに申し込みくださいね(^^)/

みなさんとお会いできることを楽しみにしています★

 

詳しくは下のリンクをポチっとな(^^♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.town.mizumaki.lg.jp/learn/lifelong/lflg06/2018homeedu.html

 

 

大切な人に「本当の味」を伝えよう!

 

「本当の味」みなさんご存じですか?

 

食は生きていくうえで欠かせない大事なものです!!
美味しいと思って食べているものには、実は体に悪い添加物が
入っているのかもしれません。
ぶろぐ2

 

第8回家庭教育学級最終日の講座は
北九州市立大学国際環境工学部
環境生命工学科教授の
森田洋先生をお迎えし、
「子どもたちにおいしさを伝えよう
~やさしい食品添加物のはなし~」の
演題のもと講演くださいました。

 

 

「食品」を買うときみなさんはどこをチェックしますか?

「色つや」「原産地」「値段」を気にされる方が多いかもしれません。

今日からはもう一つチェック項目を増やしてみてください。
裏面に記載されてある「原材料名」のチェックをすることで
「添加物」を発見し、結果、今後の健康を守れるかもしれません。

ブログ2

 

森田先生の軽快なトークに
受講生はうなずきながら
メモをとる姿が見られました。

 

 

『子どもに大人と同じ食事はキケン!』
みなさんご存じでしたか?
子どもの体重は大人の体重の1/10~1/20なので、
害のある添加物の摂取量があっという間に超えてしまうそうです!

そして、 添加物の中には
「海外では使用禁止なのに日本では使用可能なものもある」ということ。

防腐剤や合成着色料などには 発がん性が疑われるものや
発達障害、注意欠陥多動性障害の原因になるものもあるそうです。

普段何気なく食べているものに注意が必要となるのです!

 

ブログ

 

 

 

 

 

 

お恥ずかしい話・・・
実は私も「食品添加物」の名前は知ってはいるものの
いちいち裏の原材料をチェックしていませんでした( ;∀;)

メモを取りつつ先生の講義を聞いていると、ふと疑問がわきました。
「何を食べたら良い?」と。

 

疑問、不安だらけの私たちに先生はこう言われました。

「食品添加物は完全に排除する必要はない。
毎日同じ物を食べないように気を付ければ良いだけ。
乳幼児や妊婦さんの過剰摂取に気をつける意識を持つこと。
そして、食の安全についての報道や、やたらと危険をあおるような
書籍などにまどわされない気持ちが大事。」

 

親から子に「おいしいものは何か」を見極めて
しっかりと伝えることがとても重要なことです。

 

これからも笑顔ある美味しい食卓を守っていきたいですね★

防災への心構えを持ちましょう!

みなさんは、もしもの際の心構えや対策は大丈夫ですか?

 

昨年5月に発生した「熊本地震」や今年7月の「九州北部豪雨」など
記憶に新しい災害がおこりました。

そんな時、防災対策の知識が自分だけでなく大切な人たちの命を救うのです。

 

第7回家庭教育学級講座では
博多あん・あんリーダー会代表幹事副会長、防災士の上野直美さんに
「身近な防災」について講演いただきました。

ブログぶろぐ1

 

 

 

 

 

 

まずは、上野さんたちがボランティア活動に参加した時の
実際の被災地の写真を 丁寧な解説つきで、次々とスライドに映しだされます。

ぶろぐ2

 

中でも、ごう音をたてながら泥水が
流れる川の動画には
その迫力に一同びっくり!

 

「自分の身は自分で守り、自分たちの町は自分たちで守る」
災害がおこった時には 誰かが助けに来てくれるのを待つのではなく
自分自身で災害を乗り越えることが大切です。

そのためには 家族間のコミュニケーションはもちろんのこと
ご近所さんとのお付き合いも重要になってきます。

そして 防災意識は熱しやすく冷めやすいので
機会があればイベントや訓練には積極的に参加することが大事。
街角で催されているイベントがあれば、買い物の途中に
少しでものぞいてみましょう(^^)/

 

防災グッズのそろえ方は、いつも自分が使っているものを備蓄すること。
また、使ったことのないグッズは 必ず一度使用してみることも大切です。

ぶろぐ5ブログ2

 

 

 

 

 

 

今回の講座では、備蓄食料の「アルファ米」と缶詰の試食も行いました。

ブログ試食
アルファ米は皆さんにも
作り方をお伝えしようと
講師が代表して作ってみます。

と言っても、お湯を注ぐだけ
なんですけど・・・(^◇^)

 

実際の試食では 少量にはなりましたが、
「思っていたより おいしい。」の声が多く聞かれました。

 

 

「災害は 忘れたころに やってくる」

 

ひとごととは思わずに いつも意識を高めていたいものです。

身体を見直して、美ボディーラインへ!

第6回家庭教育学級講座では
髙木健一さんによる「美姿勢ストレッチ」を行いました。

ブログ9

 

髙木さんは
整体院tete代表であり理学療法士として
町内だけでなく北九州市等でも教室を開かれ
幅広い年代の方々に大人気の先生です!

姿勢を意識することでカラダは変わります。

普段意識することのない「姿勢」を
改めてお勉強しました(^^♪

 

~美姿勢に欠かすことの出来ない3つのポイント!~
1、正面だけでなく身体の横のラインを意識すること
2、左右の肩と骨盤の高さを意識すること
3、頭の中心から空へ糸で釣り上げられるイメージを持つこと

この3つが大事となってきます。

ぶろぐ6

 

整体院teteのマスコット「teteくん」の
とても見やすいカラダを使い
肩甲骨や骨盤などの正しい配置や
正しいラインなど詳しく学びます。

 

 

知っているようで、詳しく知らないこともあり
受講生は真剣に聞き入っていました。

ぶろぐ5

 

また、耳、肩、肘、股関節、膝、足首までが
一直線になるよう意識をするのだとか。

 

 

難しいですね・・・。
美姿勢までの道は厳しそうです(´・ω・`)

ぶろぐ1ぶろぐ7 (1)

 

 

 

 

 

四苦八苦するわたしたちに
姿勢をチェックする簡単なやり方を伝授くださいました。

「壁」を使うのです!
注)決して壁ドンではありません★

 

壁にかかとをピッタリとつけて、頭、背中、お尻全てが
きちんと壁についているかチェックします。

腰は手のひら1枚弱入るのが理想だとか。
手のひら2枚入る方は反り腰。
逆に背中がつくのに頭がつかない方は猫背ぎみです!

 

受講生のみなさんも壁チェックをペアで行い
「腰が浮いてる気がする!」「私は大丈夫」など
ワイワイと楽しくチェックをされていました。

 

さぁ、チェックの後はいよいよストレッチです♪

ぶろぐ2

ぶろぐ3

 

 

 

 

 

優しい音楽とゆったりとした時間の中
気持ちよさそうな表情でストレッチを行う受講生の姿が印象的でした♪

ストレッチ後の体の変化に驚かれる方も見られましたよ!

 

みなさんもぜひ 「姿勢」を意識してみてくださいね(^^)/

 

 

SNS映えする「ペーパーフラワー講座」

夏休みに入り 子どもさんたちが毎日家にいる…。
そんな毎日に癒しを届けます。

ブログ用

 

今回の講師は
ペーパーフラワー作家の
Fait bon!(フェボン)こと
うめもとちづるさんをお迎えしました!

 

美しく優しい雰囲気を持ち
そして独自のセンスで
大人気の先生です♪

 

ということで始まった 第5回家庭教育学級講座「ペーパーフラワー」。

みなさん一度は作ったことがある、あのペーパーフラワーです。
ちょっとした工夫で、ものすごくかわいい小物へと変身します。

ブログ用3

作り方はいたって簡単!!

ただただペーパーナフキンを小さく切って、折っていくだけです。

ブログ用5ブログ用7

ブログ用8

 

 

 

 

 

組み合わせる紙の色や形、重ねる枚数によって
出来上がったお花たちは個性豊かになっていきました!

今回は写真立てに仕上げましたが、デコレーションの仕方も十人十色。
「性格が出ますね~(^◇^)」

~受講生の作品~
ブログ用2家庭写真

 

 

 

可愛いですよね!
受講生の中にはプレゼント用で作られている方も見られました。

とにかく無心で紙をおる作業は、日頃のいろんなことを忘れて
なにも考えず、とても良いリフレッシュになったとの声を多くいただきました。

 

そして今回使った材料は、身近でそろうものばかりです!

早速、おうちに帰って違う作品もできたのではないでしょうか…。

家庭教育学級第4回「わたし流子育て」

 

子育てには正解がありません。

何が正しい育児であり、どうすれば良い子になるのか
誰も分かりません。

 

家庭教育学級第4回目は
北九州で子育てフリーペーパーの第一人者でもある
NPO法人子育て・シンク・タンクの谷美紀さんをお迎えし
「わたし流子育て」とは何かをお話しくださいました。

ブログ3ブログ1

 

 

 

 

 

東京で雑誌の編集・デザイン業務に携わられ、
現在はフリーデザイナーとして
北九州初の子育て情報誌「Donna mamma」を創刊し
子育てに関する会社を立ち上げるなど日々活躍され
女性として憧れる経歴の持ち主です(*^-^*)

ご自身も子育てを経験され「自分らしい子育て」をしてきたとか・・・。

谷さんの子育ての目標は
「親がいなくなっても一人でたくましく生きていける子」

命にかかわる事以外のことは全て体験させ、
あえて失敗を繰り返させるのだそう。
そうすることで失敗した原因、対策方法を考え
自ら行動するようになります。

 

子供を預けてお仕事をされていた谷さん。

保育園に預けて何もしないと子供に申し訳ないと思い、
様々な事業を手掛けられました。

子供との時間が取れないからと毎朝必ず10分程度
子供が嫌がるまで抱っこをしてスキンシップをとっていたそうです。

ブログ2
「3歳すぎてから働いた方が良いですか?」
みんなが気になるであろう質問には
「自分が納得し行動したことが正しい。」との
谷さんらしい回答を得ることが出来ました。

 

楽しくポジティブに子育て・仕事をされている
谷さんの笑顔に受講生はもちろんスタッフまでも
癒され勇気を頂けたように思います(^◇^)

 

~自分らしく、そしてわたし流の子育て~
もう一度自分の子育てを見直してみようと思います!

 

谷さん、貴重なお話しありがとうございました。

 

 

 

家庭教育学級 第3回「大人の社会見学」

毎年大人気の社会見学!!

受講生の中にも「社会見学が目当てなんです(^^)」と
コッソリ教えてくださる方もいらっしゃいます。

今年は「大人の社会見学~自分のためのバス旅~」というコンセプトのもと
なかなか一人では行くことの出来ないサンプル体験をメインに準備しました!!

 

訪れたのは・・・
福岡市南区にある 株式会社サンプルRiKiさん。

ブログ用2 ブログ用3ブログ用4

 

 

 

 

1950年に創業者の橋本力男さんが九州に初めてサンプル制作会社を
開業されたそうです。

そう、皆さんのお察しの通り「サンプルRiKi」は、創業者の名前から
命名されました。

サンプル体験、蝋体験共に
九州のみならず、日本全国、そして海外のお客様から大人気!!

 

今回はかわいいオリジナルサンデーを制作しました☆

ブログ用8

ブログ用7ブログ用6

 

 

 

 

ソフトクリームのように巻き巻き出して・・・
可愛いパーツを選んで、最後にトッピングをかけて・・・

 

出来上がり!!

ブログ用9

SNS映え間違いなしのオリジナルサンデー完成(^^♪

 

RiKiスタッフの渾身の蝋サンプルのパフォーマンスでは
受講生もレタス作りに参加出来、大盛り上がりでした!!

IMG_2959-resize

ブログ用5

 

 

 

 

 

新鮮レタス、とろ~り半熟たまごの朝食に
美味しそうな天ぷらの盛り合わせが
パパッと魔法のように出来ました。

役者かと思える程の面白いスタッフの方々
楽しい時間や夢のような空間をありがとうございました。

また個人的に伺おうと思います(^◇^)/

 

次は・・・
「博多はねや総本家」での楽しい豪華ランチタイム♪

IMG_2890-resizeブログ用10

 

 

 

ここで人気の「博多ふく富さんのめんたい」もランチに入っていて
満足度の高い昼食となったようです。

博多ふく富さんの「炙りめんたい」も大人気で、
何箱も購入された方もいらっしゃいました。

スケジュールも時間通りに進み、心もお腹も満たされ
素敵な~自分のためのバス旅~になったのではないでしょうか?

 

来年度の家庭教育学級の社会見学もすでに計画し始めております!

心を落ち着かせて楽しみにお待ちくださいね(^^)/