秘密のレシピ(あとがき)

本日はご来店いただきまして、ありがとうございました。
いかがだったでしょうか?

この講座倶楽部「秘密のレシピ」では、このたび
4名の方が講師としてデビューされました。

平成29年9月8日のスキルアップ講座で始まった今回の企画。
多くの方にご参加いただき、実際にプロの方の技術を目にしてもらったり、
手洗い講座や実際にチャレンジショップで販売の経験もしていただきました。

そして最終ステップである講師デビューに4名の方が進まれ、
当店スタッフと何度も打ち合わせをしてきました。

講座当日は、講師のみなさんは大変緊張していたと思いますが、
ご来店いただいた皆様の温かいお声や笑顔により、緊張も
ほぐれ、最後は会場全体が温かい雰囲気に包まれておりました。

私的に、とても感慨深いシーンです。
IMG_5777-resize
先に講座デビューを果たした講師が、
デビューを次に控える講師にアドバイスを
している様子です。

これから4名の講師は、今回の経験を活かし、
さまざまな活動を展開していくと思いますので、
更なる活躍をご期待ください。

最後になりますが、「秘密のレシピ」はご来店された方のみに
お渡しさせていただいておりますので、中身はお見せする
ことができませんが、どのようなものかだけお見せしたいと思います。
秘密のレシピ

では、もしどこかで当店をお見かけすることがございましたら、
ぜひお越しくださいませ。それではまた・・・・・。

秘密のレシピ③(ひしお、レモンムースケーキ)

おまたせいたしました。
こちらは、発酵調味料「ひしお」となっております。
「ひしお」を初めて聞いたというお客様も
いらっしゃるのではないでしょうか?

講師は、なりまつりえ さんです。

ひしお1
講師は、発酵食品の素晴らしさを多くの方に伝えたい
という思いから講師デビューされました。

発酵調味料「ひしお」は味噌や醤油の原型といわれており、
古くから存在している調味料です。
ひしお作りの最大のポイントは、「愛」。
講師は、ひしおに名前をつけ、声をかけ
ながらかき混ぜ、発酵を促すそうです。

ひしお3

ひしおの味をそのまま味わっていただきたいため、
きゅうりに添えましたので、是非ご試食ください。

ひしお2

いかがでしたでしょうか?
それでは、ご料理の準備が整いました。
「~和洋折衷を可能にした 古代からの贈り物 ひしお~」

ひしお4

古代から伝わる発酵食品ひしおが、お米だけではなく、
クリームチーズなど様々な食材に合うことをご確認ください。

 

お待たせいたしました。
こちら「レモンムースケーキ」となっております。
講師は、上島恵子さんです

レモン3
講師は、ご家族やお知り合いの方に、
レモンケーキなどをプレゼントした際の
笑顔を見ることに幸せを感じ、多くの方に
自分と同じように幸せを感じてもらいたい
とのことで講師デビューされました。

レモン2
講師は、安心安全の面から国産の
レモンにこだわられており、
本日は「広島県産」のレモンとなっております。

 

後で、講師が各テーブルにお伺いいたしますので、
お聞きになりたいことなどありましたら、是非声を
おかけください。講師の落ち着いたトークで、
とてもゆったりとした時間を楽しむことが出来ますよ。
レモン1
それでは、料理のご準備が整いました。
「国産レモンムースケーキ
~彩りゆたかな庭摘み花とともに~」
レモン4
レモンのさわやかな香りが口いっぱいに広がる
ことをおたのしみください。

 

お客様、いかがでしたでしょうか?
大変名残惜しいですが、こちらで4コースすべての料理が
終了となりました。

最後に、当店オーナーよりお客様にご挨拶があります。

秘密のレシピ②(シフォンケーキ、ささみナゲット)

お待たせいたしました。
「シフォンケーキ」となっております。
講師は、髙木聖美さんです。
高木さん

講師は、大変多くの趣味を持っており、
ご友人から手作りのケーキをいただいたことに感動し、
ご自身でも手作りケーキを作るようになったそうです。

また、使用する道具を大切にしており、粉を何度も
振るわなくていいように多重構造となった「粉ふるい」
などのこだわりの道具を使用しております。
髙木2
講師が実際にお客様の前でパフォーマンスしますので、
お客様から頂いたたくさんの質問に対し、実際の体験談や
得てきた知識を基に講師が生の声で回答していくのも
当店の魅力です。

それでは、出来上がったシフォンのいい香りが、
部屋いっぱいに充満してきましたので、
幸せなひとときを過ごしていただきます。
本日は、「~ほうじ茶薫るシフォンケーキ 餡と金粉を添えて~」
をお召し上がりください。
髙木3

 

続いてのご料理は、「ささみナゲット」となっております。
講師は、園田洋子さんです。
ナゲット2

講師は、安心して食べられるものをみなさんに伝えたいという
思いで、講師デビューされました。

ナゲットは購入して食べるものと思っていませんでしたか?(^◇^)
講師のつくるナゲットは、豆腐ととりのささみで
作っているため、ヘルシーなうえ、冷めてもおいしい
ナゲットとなっております。
アンケートの結果でも、「ヘルシー」「バランスがよい」
「安心」「あっさり」というお声をにたくさん頂いております。

ナゲット1

少しこちらをご注目ください。
当店では、作業台の上に鏡を設置しており
後ろに座られた方でもしっかりと
講師の手元が見ることのできる設計となっております。
IMG_5814-resize

それでは、
お野菜も沢山入ってボリューム満点なのにヘルシー
わんぱくなサンド「鮮やかな野菜が彩る ささみナゲット」
をお召し上がりください。

ナゲット3

それでは、次の料理のご準備をしてまいりますので、
少々お待ちください。

秘密のレシピ①(講座倶楽部)

いらっしゃいませ。お待ちしておりました。

お席はこちらとなっております。

本日はお寒い中、お越しいただきありがとうございました。
本日お席をご担当させていただきます「公民館スタッフ」です。

当店は、「料理が好きで、料理で人を笑顔にしたい」と
いう思いを持った方の講師デビューを応援しております。

当店では、
平成30年1月24日 シフォンケーキ
1月26日 ささみナゲット
1月31日 発酵調味料ひしお
2月2日  レモンムースケーキ
の4コースで講師デビューのご準備させていただいておりましたが、
ありがたいことに、先日水巻町の12月10日号の広報で特集して
いただきまして、多くのお客様よりご予約のご連絡をいただきました。
広報12月10日号 講座倶楽部特集

 

当店の魅力は、お越しになったお客様には特別に、
講師としてデビューされる方々の思いのつまった
「秘密のレシピ」をお渡しすることです。

よろしければ、秘密のレシピをご家庭やご友人との料理の際に
ご使用いただきまして、たくさんの笑顔が生まれれば幸いと思います。

それでは、お料理のご準備をいたしますので、今しばらくおまちください。

作戦会議 進行中 (講座倶楽部)

こんにちは。

そろそろみなさんのところに、広報が届いているところですかね?

12月10日号の広報で特集されております、今年の講座倶楽部
「料理講座」には、サブタイトルがあります。

「特別に教える秘密のレシピ」です。

最初に言っておきますね。秘密のレシピなんです。
秘密のレシピはほかにも、
「秘伝」、「一子相伝」、「門外不出」なんて言われ方をします。

自分もそうですが、秘密にされちゃうとついつい知りたくなりません?
どうなっているんだろう?教えてよーなんてつい思っちゃいます。

なんと!!そんな秘密のレシピを、今回は特別に、お教えしちゃいます!!
受講の応募方法は、以下のアドレスをクリックしていただき、申し込み方法
にしたがってご応募ください。

https://www.town.mizumaki.lg.jp/learn/lifelong/lflg06/2017_kozaclub_01.html

 

現在、講師デビューを控えた講師の方々と公民館スタッフとで、受講される
みなさんが満足していただける講座となるよう、作戦会議を重ねています(^^♪

ちょっとだけ、その風景をお見せします♪♪
ひしお

シフォン

 

作戦会議はまだまだ続きますので、お楽しみに(^^♪

 

 

大切な人に「本当の味」を伝えよう!

 

「本当の味」みなさんご存じですか?

 

食は生きていくうえで欠かせない大事なものです!!
美味しいと思って食べているものには、実は体に悪い添加物が
入っているのかもしれません。
ぶろぐ2

 

第8回家庭教育学級最終日の講座は
北九州市立大学国際環境工学部
環境生命工学科教授の
森田洋先生をお迎えし、
「子どもたちにおいしさを伝えよう
~やさしい食品添加物のはなし~」の
演題のもと講演くださいました。

 

 

「食品」を買うときみなさんはどこをチェックしますか?

「色つや」「原産地」「値段」を気にされる方が多いかもしれません。

今日からはもう一つチェック項目を増やしてみてください。
裏面に記載されてある「原材料名」のチェックをすることで
「添加物」を発見し、結果、今後の健康を守れるかもしれません。

ブログ2

 

森田先生の軽快なトークに
受講生はうなずきながら
メモをとる姿が見られました。

 

 

『子どもに大人と同じ食事はキケン!』
みなさんご存じでしたか?
子どもの体重は大人の体重の1/10~1/20なので、
害のある添加物の摂取量があっという間に超えてしまうそうです!

そして、 添加物の中には
「海外では使用禁止なのに日本では使用可能なものもある」ということ。

防腐剤や合成着色料などには 発がん性が疑われるものや
発達障害、注意欠陥多動性障害の原因になるものもあるそうです。

普段何気なく食べているものに注意が必要となるのです!

 

ブログ

 

 

 

 

 

 

お恥ずかしい話・・・
実は私も「食品添加物」の名前は知ってはいるものの
いちいち裏の原材料をチェックしていませんでした( ;∀;)

メモを取りつつ先生の講義を聞いていると、ふと疑問がわきました。
「何を食べたら良い?」と。

 

疑問、不安だらけの私たちに先生はこう言われました。

「食品添加物は完全に排除する必要はない。
毎日同じ物を食べないように気を付ければ良いだけ。
乳幼児や妊婦さんの過剰摂取に気をつける意識を持つこと。
そして、食の安全についての報道や、やたらと危険をあおるような
書籍などにまどわされない気持ちが大事。」

 

親から子に「おいしいものは何か」を見極めて
しっかりと伝えることがとても重要なことです。

 

これからも笑顔ある美味しい食卓を守っていきたいですね★

防災への心構えを持ちましょう!

みなさんは、もしもの際の心構えや対策は大丈夫ですか?

 

昨年5月に発生した「熊本地震」や今年7月の「九州北部豪雨」など
記憶に新しい災害がおこりました。

そんな時、防災対策の知識が自分だけでなく大切な人たちの命を救うのです。

 

第7回家庭教育学級講座では
博多あん・あんリーダー会代表幹事副会長、防災士の上野直美さんに
「身近な防災」について講演いただきました。

ブログぶろぐ1

 

 

 

 

 

 

まずは、上野さんたちがボランティア活動に参加した時の
実際の被災地の写真を 丁寧な解説つきで、次々とスライドに映しだされます。

ぶろぐ2

 

中でも、ごう音をたてながら泥水が
流れる川の動画には
その迫力に一同びっくり!

 

「自分の身は自分で守り、自分たちの町は自分たちで守る」
災害がおこった時には 誰かが助けに来てくれるのを待つのではなく
自分自身で災害を乗り越えることが大切です。

そのためには 家族間のコミュニケーションはもちろんのこと
ご近所さんとのお付き合いも重要になってきます。

そして 防災意識は熱しやすく冷めやすいので
機会があればイベントや訓練には積極的に参加することが大事。
街角で催されているイベントがあれば、買い物の途中に
少しでものぞいてみましょう(^^)/

 

防災グッズのそろえ方は、いつも自分が使っているものを備蓄すること。
また、使ったことのないグッズは 必ず一度使用してみることも大切です。

ぶろぐ5ブログ2

 

 

 

 

 

 

今回の講座では、備蓄食料の「アルファ米」と缶詰の試食も行いました。

ブログ試食
アルファ米は皆さんにも
作り方をお伝えしようと
講師が代表して作ってみます。

と言っても、お湯を注ぐだけ
なんですけど・・・(^◇^)

 

実際の試食では 少量にはなりましたが、
「思っていたより おいしい。」の声が多く聞かれました。

 

 

「災害は 忘れたころに やってくる」

 

ひとごととは思わずに いつも意識を高めていたいものです。

染めの奥深さが感じられました。

「BATIK RESSON ろうけつ草木染め中級講座」

 

中級講座の、初級講座との違いは「多色」!

 

個性ある色使いで受講生はスラスラと仕上げていきます。

ブログ4ブログ3

 

 

 

 

 

ブログブログ5

 

 

 

 

 

 

初級の時とは違い、みなさん蝋を入れるのが早いんです!

「作業工程は増えて大変だけど仕上がりが楽しみ」と
楽しそうに作業を進める姿も見られました(^^♪

 

ブログ3

染料、媒染剤は一人一人違うため
きちんとメモを取りながらの作業。

このひと手間がとても重要なんです!

 

 

四苦八苦しながらもあっという間に終わった中級講座の最終日。

あいにくの雨にはなってしまいましたが、
色鮮やかな作品に囲まれながら、無事閉講式を迎えることができました。

ろうけつろうけつ写真

 

 

 

 

 

 

また、10月7日~9日に秋の文化祭があり、
当講座受講生の作品の展示を行いました。

ぶろぐぶろぐ3

 

 

 

 

 

ぶろぐ2ぶろぐ4

 

 

 

 

「ろうけつ草木染め作品が素敵!」とたくさんの方から
声を掛けていただき今年も大好評の作品展示となりました♪

 

4月26日から始まった当講座で「ろうけつ草木染め」の楽しさを
感じていただけたのではないでしょうか?

次の募集は来春の予定です!お楽しみに( *´艸`)~☆

身体を見直して、美ボディーラインへ!

第6回家庭教育学級講座では
髙木健一さんによる「美姿勢ストレッチ」を行いました。

ブログ9

 

髙木さんは
整体院tete代表であり理学療法士として
町内だけでなく北九州市等でも教室を開かれ
幅広い年代の方々に大人気の先生です!

姿勢を意識することでカラダは変わります。

普段意識することのない「姿勢」を
改めてお勉強しました(^^♪

 

~美姿勢に欠かすことの出来ない3つのポイント!~
1、正面だけでなく身体の横のラインを意識すること
2、左右の肩と骨盤の高さを意識すること
3、頭の中心から空へ糸で釣り上げられるイメージを持つこと

この3つが大事となってきます。

ぶろぐ6

 

整体院teteのマスコット「teteくん」の
とても見やすいカラダを使い
肩甲骨や骨盤などの正しい配置や
正しいラインなど詳しく学びます。

 

 

知っているようで、詳しく知らないこともあり
受講生は真剣に聞き入っていました。

ぶろぐ5

 

また、耳、肩、肘、股関節、膝、足首までが
一直線になるよう意識をするのだとか。

 

 

難しいですね・・・。
美姿勢までの道は厳しそうです(´・ω・`)

ぶろぐ1ぶろぐ7 (1)

 

 

 

 

 

四苦八苦するわたしたちに
姿勢をチェックする簡単なやり方を伝授くださいました。

「壁」を使うのです!
注)決して壁ドンではありません★

 

壁にかかとをピッタリとつけて、頭、背中、お尻全てが
きちんと壁についているかチェックします。

腰は手のひら1枚弱入るのが理想だとか。
手のひら2枚入る方は反り腰。
逆に背中がつくのに頭がつかない方は猫背ぎみです!

 

受講生のみなさんも壁チェックをペアで行い
「腰が浮いてる気がする!」「私は大丈夫」など
ワイワイと楽しくチェックをされていました。

 

さぁ、チェックの後はいよいよストレッチです♪

ぶろぐ2

ぶろぐ3

 

 

 

 

 

優しい音楽とゆったりとした時間の中
気持ちよさそうな表情でストレッチを行う受講生の姿が印象的でした♪

ストレッチ後の体の変化に驚かれる方も見られましたよ!

 

みなさんもぜひ 「姿勢」を意識してみてくださいね(^^)/

 

 

南部ふれあい公開講座 (気象予報士 やまもん)

南部ふれあい”公開”講座は、今年度開催しました
「仏像彫刻」「韓流入門」「シナプソロジー」「パソコン」
の4コースの南部ふれあい講座の最後のカリキュラムとして
開催しました。

この講座では、受講生だけではなく多くの方にも
公民館講座にふれてもらえるように、
毎年様々なジャンルの講師の方に講演をしていだいています。

 

さて、今年度の講師をご紹介する前に、
みなさまは「愛称」とはどのようなものとお考えになりますか?

私の主観になるかもしれませんが、
「愛称」には、その方の人気度が見えてくると思っています。

朝のニュース番組のアナウンサーでは〇〇パン
某恋愛バスの旅では〇〇ちゃん
有名Youtuberでは〇〇キン など・・・・

 

人気者には、必ず愛称がつけられています。

 

このたび、水巻町南部ふれあい公開講座には、
あの世界的大ヒットを記録し続けているポ〇モンと同じ愛称を持った
やまもん” こと フリーアナウンサー・気象予報士の
やまもと こういち(山本 耕一) さん
をお迎えし、講演を行っていただきました(^◇^)

IMG_4186

当日の会場の様子です。
多くの方に足を運んでいただき、
まことにありがとうございました。

IMG_3020

 
講座では,私たちの記憶にも新しい
九州豪雨などの異常気象による災害が
多発していることにふれ、
日ごろからできる心構えを教えていただきました。

IMG_3033

 
水巻町ハザードマップを全員で確認している様子です。
 IMG_4188

「天気がいい日にハザードマップを持って、
お散歩がてら避難経路を確認してください。」
事前に確認することが大切で、実際に避難しなければ
ならない時に、転倒などのリスクを大幅に
減らすことができるとのことでした。

講座後、家の近所を歩いた際に、
「こんなところに段差があったんだ。
こんなところに側溝もあったんだ。」と
今まで何気なく歩いていた道でも、新たな発見がありました。

みなさんも是非、日ごろ歩いてる道で、避難の際に
障害になりそうなものがないか探しながら歩いてみてください。

講座では、天気のはなし以外にも、最近のご自身の近況や
水巻町のグルメの話、雲が出来る仕組みの実験などをしていただき、
楽しく講座を受けさせてもらいました。

やまもん 実験

特にテレビ業界の裏話を話しているときは、
会場中が笑顔に包まれていました (#^.^#)
私的には、役場職員との電話でのやりとりのモノマネが、
クオリティが高くてビックリしました(笑)

本当に有意義なご講演ありがとうございました。

 

~~~ 公民館係よりお便り ~~~

秋に近づき、心地よい季節となってきました。
いよいよ 10月7日より秋の文化祭が開催されます。
日頃より芸の鍛錬をされている団体が多数出演されます。

また、10月7日 南部公民館で、語りと音楽「人魚姫」
11月11日 映画鑑賞事業 「SING]
11月~  陶芸教室
などなど今後も様々な企画をご準備していますので、是非ご参加ください。
お待ちしております。