【日蘭中学生交流事業】締切迫る!オランダホームステイ

水巻町はオランダのノールドオーストポルダー市と中学生交流事業を行っています。今年の夏は水巻の選ばれた10名の中学生がオランダでホームステイをします。

水巻町内に住む中学2年生、3年生のみなさん、オランダ派遣生として、海外の文化や生活を肌で感じるチャンスですよ。行った先輩たちはみんな、日本に帰りたくなかった、また絶対にオランダに行く!と口を揃えて言います。海外に友達がほしいアナタ!ぜひ挑戦してみてください。

応募締め切りまであと1週間です!お忘れなく!

↓応募条件など詳しくはこちら↓

派遣期間:平成28年8月3日(水)~8月14日(日)

研修内容:ノールドオーストポルダー市内の一般家庭でのホームステイ交流

募集対象:水巻町内在住の中学2年生、3年生 10名

申込方法:水巻町中央公民館2階 生涯学習課に申込書を提出(申込書は水巻町HP、生涯学習課、町内中学校で配布中)

申込締切:5月2日(月)17:15まで

選考試験:(1次)5月29日(日) (2次)6月12日(日)

IMG_4339

【オランダ派遣生募集2014】

resize0435

 

 

 

 

 

 

 

 

水巻町はオランダのノールドオーストポルダー市と中学生交流事業を行っています。今年の夏は水巻で選ばれた10名がオランダでホームステイをします。水巻内に住む中学2年生、3年生の皆さん。オランダ派遣生として海外を経験するチャンス。ぜひ挑戦してみてください。応募条件など詳しくはこちらを↓

派遣期間:平成26年7月31日(木)~8月11日(月)

研修内容:ノールドオーストポルダー市でのホームステイ交流

募集対象:水巻町内在住の中学2年生から3年生 10名

申込方法:水巻町中央公民館2F 生涯学習課に申込書を提出

申込締切:5月2日(金)17:00まで

選考試験:(1次)平成26年5月25日(日) (2次)平成26年6月8日(日)

 

【日蘭中学生交流事業】~オランダグルメ~

役立つ「オランダ情報」をお届け。今日は「オランダグルメ」。実際に過去の派遣生がオランダで食べた料理を紹介します。オランダに行ったらぜひ試してください。

resize0392

「パンネクック」
パンケーキの上にチーズやベーコン。好きな具材をたくさん乗せて甘いソースをつけて食べます。

「ポテト」 オランダの人はよくジャガイモを食べます。ゆでたり、蒸したり、揚げたり、焼いたり…。いろんなポテトを試してみて!

「ポテト」
オランダの人はよくジャガイモを食べます。ゆでたり、蒸したり、揚げたり、焼いたり…。いろんなポテトを試してみて!

 

「ミートボール」 ミートボールののったカレーのような料理。ミートボールは子どもも大人も大好き!

「ミートボール」
ミートボールののったカレーのような料理。ミートボールは子どもも大人も大好き!

「チーズ」 大きなかたまりをナイフで切ってパンにのせます。ハマって毎日食べた!という人も。

「フレンチフライ」 フライドポテトのことを、英語ではFrench Friesと言います。たっぷりケチャップもオランダ風?

「フレンチフライ」
フライドポテトのことを、英語ではFrench Friesと言います。たっぷりケチャップもオランダ風?

【日蘭中学生交流事業】今春始動します!

水巻町とオランダのノールドオーストポルダー市は、学生のホームステイ事業を通して交流しています。(偶数年は水巻町⇒オランダ派遣、奇数年はオランダ⇒水巻町受入)。今年2014年は水巻町で選ばれた10名の中学生がオランダでホームステイを経験する年です。オランダでの生活をちょっとだけ、写真で紹介します。

Holland-Home-Stay Program

 オランダでの10日間は、楽しいイベントがたくさん。いろいろな体験を通してオランダの家族やホストシスターブラザーたちとの絆も深まります。おうちでは、一緒に食事を作ったり、ゲームをしたり、おしゃべりをしたり。ずっと一緒にいると本当の家族のように思えて、帰国前のさよならパーティでは、みんな涙が止まりません。しかし、交流は10日間だけではありません。いつかの再会を目指して、日本に帰っても英語を勉強したり、emailを送ったり。交流は一生続きます。

resize0269

みんなで一緒にプール遊び。日本にはない高い飛び込み台!勇気を出して飛び込んだ人は「おもしろかった!」と大喜び!

resize0395

ヨーロッパらしい建物。美しい街並みはとっても素敵。

CIMG0867

パントボート体験。手漕ぎでも早い!

 

 

 

 

IMGP0174

オランダのお祭りに浴衣を着て踊りました。

resize0594

1番の思い出はオランダの家族との出会い。仲良くなるというよりもそばにいて当たり前の存在に。