防災フェアINみずまき その3(加藤英明先生 講演会)

恋文(ラブレター)

今はスマホが普及し、ラインなどを使って想いを伝える人が
多いんではないでしょうか?
私の学生の頃は「恋文 ラブレター」で想いを伝えることが多く、
自分の机や下駄箱を開けるときはドキドキしたものです。

そんな私が、一通の恋文を出しました。
「ゴライアスガエルを捕まえた時の先生のキラキラとした目。
ぜひ水巻町の青少年に先生のようなキラキラとした目を持って
人生を歩む糧となるような講演をしてもらいたい。」

とかげ?

どうも、公民館スタッフです。
防災フェアINみずまきでは、避難訓練終了後に、
講演会を予定しております。

 

講師は、静岡大学の講師でありながら、爬虫類ハンターとして
テレビや書籍監修などでも大活躍中の「加藤英明」先生です。
クレイジージャーニーや池の水全部抜く大作戦、
鉄腕DASHなどで、生き物にがむしゃらに向かっていく方
といえばピン!!とくる方も多いのではないでしょうか。

そんな先生に、出演依頼のメール(恋文)を出させていただいたところ、
OKの返事をいただきました。

今年は北九州圏内では、いのちのたび博物館や西日本総合展示場でも大規模な
爬虫類などの生き物イベントが行われます。 

カメレオン

 

ぜひ夏休みにそちらでいろいろな生き物に触れ合って気持ちを高めてもらい、
10月12日(土) 水巻町に加藤英明先生に会いにきてください。

詳しくはこちら

(ご注意)防災フェアでの避難訓練後に講演会を行いますが、
避難訓練での安全を確保するため、避難訓練開始後の入場は
お断りさせていただきます。
また、入場には整理券が必要です。
配布場所:水巻町中央公民館窓口のみ
配布日時:水巻町内者 令和元年8月20日(火)9:00より先行配布開始
       町外者 9月2日(月)9:00一般配布開始となっております。
入場料 : 無料

福岡県で加藤先生の講演を聞けるチャンスは多くないと思いますので、
お早めに整理券をゲットしてください!!  では。

防災フェアINみずまき その2(九州女子大学、水巻南中学校吹奏楽部)

防災フェアINみずまき では、多くの学生に活躍していただく
予定となっております(^_-)-☆

【九州女子大学】
水巻町は今年九州女子大学と包括的地域連携に関する協定を結びました。
以前より、大学を運営している福原学園と当町では大雨などによる
被災者支援の協定を交わし、災害時でも栄養不足とならないように、
町備蓄食材を活用した「災害食レシピ」の共同研究を
行ってきております。

巻きずしオムライス

 
   【巻きずし】            【オムライス】

お好み焼きずんだもち

 

 

 

 

 

  【お好み焼き】             【ずんだもち】

いかがですか? ブログを作成しながら、おなかが空いてきました・・・(笑)
私と同じようにおなかが空いてきたみなさん!!朗報です。
今回の防災フェアでは、12:30より200食限定で、災害食レシピ試食会を開催します。
メニューは現在九州女子大学のみなさんに検討していただいていますが、
間違いなく見た目もお味もばつぐんの災害食が提供されるはずですよ(*^^)v
当日は多くの女子大生が参加してもらう予定となっておりますので、
華やかな時間をお過ごしください。

また、日時については今後決定しましたらご紹介させていただきますが、
この防災フェアと関連しまして11月に、九州女子大学の生徒が講師となって、
災害食について学ぶ講座を企画しておりますので、そちらにも是非ご参加
ください(^_-)-☆

 

【水巻南中学校吹奏学部】
今回の防災フェアで一番肝心な役割を担ってもらうのが、
水巻南中学校吹奏楽部のみなさんです。

この防災フェアでは、地震に伴う火災が発生したとの想定で、
参加者のみなさんと避難訓練を行います。

当日の安全確保のため、事前に告知します!!
吹奏楽部の演奏中に、サイレンが鳴ります!!

吹奏楽部のみなさんは、毎年8月にこの大ホールにてコンサートを
開催しており、演奏を聴いたことがありますが、ユニークな顧問の
先生のもと、観客を惹きつける演奏を行っています。このイベント
でもみなさんが吹奏楽部の演奏に酔いしれているところに・・・
・・・サイレンが鳴ります

悪気はありません。訓練のため、心苦しいですが、サイレンがなります。
当日は、焦らず、安全に避難しましょう。

防災フェアINみずまき その1

みなさんは水巻町中央公民館の大ホールで開催されたイベントに
参加されたことはありますか?
大ホール客席1

 

 

 

 

 

500人の観客を収容できる大ホールでは、映画の事業や各種団体の発表会、
文化祭での芸能祭 など さまざまなイベントが開催されています。

もし、そのイベントの最中に地震に伴う火災が発生してしまったら・・・

今回はそんな「もし」に対して、私たち公民館スタッフと、この事業の
趣旨に賛同して参加していただく参加者のみなさんとで、スムーズな
避難誘導の方法を検証するため「防災フェアINみずまき」を
開催いたします。

詳しい詳細はこちら  防災フェアINみずまき

中央公民館のような多くの方が集まる施設は、年2回の
避難訓練を行う必要があるため、夏と冬に避難訓練を
行ってきております。
ただ、公民館スタッフと音響照明スタッフ(SSL)とで
行っているため、実際に観客がいた場合に冷静、安全に
避難誘導できるかを検証するために実際に観客がいる状態で
訓練する必要があるなと常々感じておりました。

そんな中、他の自治体や大規模ホールなどで実施されている
避難訓練コンサートの情報を知りましたので、さまざまな方の
協力のもと、「防災フェアINみずまき」を開催する運びと
なりました。

当日は、水巻町と協働で災害食レシピを開発してもらっている
「九州女子大学」のみなさんによる災害食レシピの試食会(※先着200名)や
水巻南中学校吹奏学部による音楽ステージ、最近テレビでも
爬虫類ハンターとして大活躍中の静岡大学講師「加藤英明」氏による講演会も
予定しておりますので、多くの方のご参加お待ちしております。

もうすぐ「七夕」☆

中央公民館のロビーに「七夕かざり」が登場しましたよ~!

ジメジメとしたお天気を吹き飛ばし

晴れた夜空をイメージしたくなるような作品です(^^)

IMG_9070-resizeIMG_9063-resize

 

 

 

 

 

 

 

毎年、町内の保育園や幼稚園の子どもたちが製作してくれています。

今年は「吉田保育園」「水巻中央幼稚園」の子どもたち。

9053-resize9054-resize

 

 

 

 

 

 

 

大人になると「願いごと」は尽きるどころか厚かましくなるばかり…(笑)

それに比べて子どもたちの「願いごと」はなんて可愛いのでしょう。

IMG_9069-resizeIMG_9067-resize9059-resize

 

 

 

 

「とらいあるのひとになる。」「ぴんくのおようふくがほしい。」

「りょうせいるい、はちゅうるい、さわりたい」などなど

こっそり見ては心がほっこりしています。

 

健康で幸せな毎日がみなさんに訪れますように。

 

 

みまき文化公演「篠笛奏者 佐藤和哉 かなでの旅路」満員御礼!

12月13日夜。公民館が熊野古道の幻想的な雲海に包まれました。

前日には500席のチケットも完売し、お客様をお迎えする準備は整いました。開演前には長い行列が出来、なんと1番のりの方は4時間前から並ばれました。佐藤さんとスペシャルゲストのジャパンマーべラスの人気の凄さが伺えます。

いよいよ開演、第一部は筑豊飯塚が誇る、和楽団ジャパンマーベラスの登場です。飯塚で発足し、今や世界を舞台に活躍するマーベラスは演舞あり、タップダンスあり、オープニングから息つく間もないくらいの迫力で観客を魅了していきます。和太鼓の舞台は数々あるけどマーベラスのパワフルでメリハリの利いたばちさばきは類を見ません。郷土で誇れるすばらしいアーティストです。 イギリスのエディンバラフリンジフェスティバルで5スターの最高位の評価を受けたのがうなずけます。

resize0970

 

 

 

 

 

 超満員のお客さま

  ヽ(^。^)ノ

 

 

 

そして第二部はお待ちかねの佐藤和哉さんの登場です。

2013年NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の主題歌、ゆずが歌う「雨のち晴レルヤ」に佐藤さんが作曲された「さくら色のワルツ」がモチーフとして採用され、制作に携わられました。ゆずとのアリーナツアーもサポート出演として同行されたり、今や大忙しの売れっ子です。

今回はそんな佐藤さんのイメージとはまたちょっと違った雰囲気の舞台です。この「かなでの旅路」は熊野古道を実際に歩き感じたままを曲にして表現されました。 この水巻でその楽曲の福岡初披露となり、観客の期待感も高まります。

白い衣装に包まれ、立っているだけでその空間が凛と際立ち、 一瞬にしてその場の空気が熊野の森の中にいるような雰囲気に変わりました。 またマーベラスとのコラボ 「古道」では二本の篠笛で熊野古道のやさしく、澄んだ世界を表現され、会場は感動の渦に包まれました。

resize0969

 

 

 

 

  マーベラスとのコラボ

  美しすぎる「古道」

 

 

 

アンコールでは平和を願ってマイクを通さず、「ふるさと」を奏でる姿に涙 涙、涙、感激~~!

あっと言う間の2時間は過ぎ、改めて日本人の心を取りもどせた貴重な時間だったのではないでしょうか。

まだ熊野の甘い余韻にずっと浸っていたい気分ですがそろそろ夢から覚めないと・・・・・・・佐藤さん、マーベラスのみなさんありがとうございました。

それにしてもサイン会場のファン行列はすごかった・・・・・・・(+_+)

そして2014年もいよいよ終わりですね。 今年はどんな年でしたか? ちょっとついていなかった人も来年は笑顔でいっぱいの年になりますように。公民館もそんなあなたのお手伝いを少しでも出来たらと思います。 どうぞよいお年をお迎えください(^○^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤衣装photo-20140509

篠笛奏者佐藤和哉「かなでの旅路」みまき文化公演

おまたせしましたヽ(^。^)ノ  12月のビッグイベント、「篠笛奏者佐藤和哉・かなでの旅路」のチケットが発売開始となりました。 

佐藤さんはNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の主題歌「雨のち晴レルヤ(ゆず)作曲者であり、紅白歌合戦にも出演されました。

今年はゆずのARENA TOUR「新世界」にも参加され、また各地でのコンサート、薬師寺、熊野大社での献笛などその凛としたたたずまいと彼の奏でる美しい音色は瞬く間に日本中に広まりました。

「自心」と向き合い、日本人の伝統と感性を篠笛という楽器を通して表現されるその神聖な姿はファンにならずにはいられません。今回はスペシャルゲストとして「和楽団・ジャパンマーベラス」とコラボされます。ジャパンマーべラスは古典楽器の枠にとらわれないパワフルな和太鼓集団。 今年の夏にイギリスでの1ヶ月公演を行うなどグローバルな活動を繰り広げられています。

その頃世間はクリスマス一色。 でもその前に日本の美の音(ね)を堪能してみませんか。 特に女子の目がハートになることをお約束します❤

●平成26年12月13日(土) 開場18時 開演18時30分

●水巻町中央公民館   (福岡県遠賀郡水巻町頃末北1-1-2) 

●チケット前売り2000円(中学生以下1500円)全席自由

●お問い合わせ TEL093-201-4321 生涯学習課公民館係

チケットのご購入方法など詳細ははこちらをご覧ください。https://www.town.mizumaki.lg.jp/news/news_20141009.html

赤衣装photo-20140509

 

 

 

 

 

  

 

 

 篠笛奏者 佐藤和哉

 

DSC_1371

 

  

 

 

 

 

 

 ジャパンマーベラス団長 西口勝 

  

南部公民館 オープンサークルDAY

みなさんは水巻町南部公民館をご存知でしょうか?

南部公民館は水巻南中学校の横に位置し、中央公民館を少しコンパクトにまとめた公民館です。

館の横には芝生の広場や遊具を設けた公園・ビーチバレーが出来るサンド広場が併設し、お天気の良い日は多くの方にご利用いただいております。

そんな南部公民館で秋の文化祭期間中に公民館で活動するサークルの皆さんの日ごろの活動の成果を発表する場として、オープンサークルDAYが始まりました。皆様のご支援とご協力のお陰をもちまして、今年で11回目を迎えることができ、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

前の週はコスモスまつりもありますが、コスモスまつりとはひとあじ違った味わいのあるお祭りです。爽やかな秋の1日を南部公民館でお楽しみください。

 

 水巻町南部公民館 オープンサークルDAY

日時:11月1日(土) 9:30~15:00

会場:水巻町南部公民館 ふれあい広場(雨天時は館内)

内容:南部公民館で活動するサークルの発表・作品展示・体験コーナーをはじめ、福原学園沖縄県人会のエイサーや水巻町第2保育所の園児たちのソーラン節、門司港バナナの叩き売りなど内容もモリモリです。また、軽食の販売もご準備して皆様のお越しを心よりお待ちしています。

詳細はこちらをどうぞ→オープンサークルDAY

 

昨年の講座倶楽部から子どもテニスコーチ誕生!

世間は夏休み~(^○^)     でも公民館は繁忙期です! 子どもたち対象のイベントが毎日のように行われています。

家庭教育学級で「育脳講座」の講義が行われている間、子どもたちは「絵本の読み聞かせ」と「マナーも学べる、初心者テニス教室」に分かれてそれぞれ約2時間たっぷり楽しみました。26人の子どもは大満足!

そのテニス教室のコーチは昨年の「講座倶楽部」を受講した井上朝生さんです。水巻でのクラスを作りたいということで昨年から色々勉強されました。公民館のボランティアにも積極的に参加され、メンバーのサポート役として今ではなくてはならない存在です。「講座倶楽部」もそんな新米先生を応援しないわけにはいきません。

丁寧で誠実なレッスンぶりは保護者の方にも定評があります。きっと新しい道が開けていくことでしょう。

今年の講座倶楽部でも8月26日まで講師デビューしたい方を募集しています。迷っているより行動あるのみです!

講師募集の詳細はこちらから https://www.town.mizumaki.lg.jp/news/news_20140704.html

教室の様子

テニス教室のコーチ

 

予告!篠笛奏者 佐藤和哉 かなでの旅路」みまき文化公演

まだ先の話ではありますが・・・・・公民館よりとっておきの情報です!

NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の主題歌「雨のち晴レルヤ(ゆず)」の作曲者で篠笛奏者の佐藤和哉さんのコンサートが実現します。昨年の紅白歌合戦に出演、現在はゆずのアリーナツアーに出演中です。

彼が篠笛を奏でる姿は神が舞い降りたかのような美しさです。

「僕の音はメッセージに近いと自覚しています。誇りを持って生きる生き方、これを篠笛というツールで一人でも多のみなさんへ伝えたいと思っています。」とおっしゃる佐藤さん、今、注目のアーティストの魂あふれる演奏をぜひ聴きに来てください。

またスペシャルゲストとして和太鼓ジャパンマーベラスとのコラボも乞うご期待!今年8月に1ヶ月間イギリス公演を行う予定のこちらも太鼓判のグループです。どんなドラマティックな舞台になるか今から楽しみです。

あっ!これ12月の話です。^^; 12月13日(土)18時~ 早すぎるけどぜひスケジュールに入れておいてください。

詳細後日アップします~(*^_^*)

赤衣装photo-20140509

 

大人夜フェスタ終了!

2月8日に中央公民館で行われた「大人夜フェスタ」のご報告です。

昨年9月から「講座倶楽部」に集まった住民メンバー11名と一緒に企画したこのイベントもアッと言う間に終わってしまいました。

結果はもちろん大成功!!!(小さな反省は多少ありましたが・・・・) 

約500名の来場者でにぎわいました。

JAZZ LIVE 、カフェ、美容ブース、手作りブース、四柱推命、オーラ写真など、どのブースも満員御礼。 楽しいことがあれば真冬の寒い夜でもたくさんの人が集まってくれるんだと妙にジーンときてしまいました (+o+)

帰る頃には外の灯籠の火も雨でほとんど消えてしまっていましたが皆さんの心に少しでも暖かな炎を灯せたならスタッフ一同嬉しい限りです。 

そしてもうひとつとっても嬉しかったことがあります。

「大人夜フェスタ」のスペシャルイベント「冬キュン!バレンタインRANTANナイト」大人の仲間づくりを演出。素敵な出会いが・・・

5組のカップル(15組中)が成立しました~\(◎o◎)/  その後どうしているのかなぁ~?

2月14日、今日はバレンタインデー。

ちょっと・・・いやとっても気になるところですね。

 resize0457resize0455 resize0459blog