講座倶楽部学び週間スタートしました!

新米講師応援プロジェクトが1/21(木)からスタートしました。
当初は参加者がどのくらい集まるのか不安でしたが
なんと全6講座合わせた応募総数は約150名!!
思わぬ反響の大きさに講師もスタッフも嬉しさを隠せません。
たくさんのご応募本当にありがとうございました!
一方、残念ながら抽選によりご意向に添えなかった皆様には
申し訳ない気持ちでいっぱいです。
これに懲りずに今後も公民館講座をよろしくお願いいたします。

さて、スタートを飾ったのはこの講座!
『素材を使いきる Home made 精進』
精進料理のエッセンスをふんだんに盛り込んだ
家庭料理教室です。
講師の舩津美江子さんは東京の寺院の厨房に勤務している時、
尼僧にすすめられて精進料理の研究会に参加し
素材のうまみを引出し、無駄なく使いきる精進料理の精神に
深く感銘を受けられたそうです。
地産地消や食育にもつながるこのような料理を
多くの人に広めたいと考えたのが講師のきっかけだそうです。
憧れるけどなんとなく敷居の高い精進料理。
それを私たちにも
受け入れやすくアレンジして教えていただききました。
今回作ったメニューは
・常備菜の春巻き
・五色なます
・がんもとろろご飯
・板麩のお吸い物
例えば春巻き。
具はきんぴらやひじきの煮物などの余り物で、
香草やしょうがなどひと手間加えて新しい味に変身させます。
スタッフも早速自宅で作ってみましたが
子ども達にも大好評でした。
簡単にできるのも魅力ですね。
五色なますでは根菜類は桂むきしてから千切りします。
普段なかなかしない作業をあえて行うのが精進ぽくて
気持ちも引き締まります。
またごまをしっかり炒って擂ると
香ばしい匂いがたちこめて
炒りごまを常用している私にはとても新鮮でした。
ひと手間加えると素材が更に引き立つことを実感しました。
また、野菜の皮や出汁をとったあとの昆布も
上手に利用して
おみそ汁の具やかき揚げにするなど
今日からすぐに役につ情報が満載でした。

はじめてとは思えないお話しとご指導で
初講座が無事に終了しました。
受講生からの評判も大好評で、私たちもとても嬉しかったです。

舩津さんはこうした講師活動をこれから始めるとともに
近日中には水巻町の自宅でカフェスペースをオープンする予定です。
精進料理だけでなくガーデンデザイナーなど多彩な才能をもつ舩津美江子さんの
今後のご活躍が本当に本当に楽しみですね!
私たちも心から応援していまーす。(^^)/

resize3554