篠笛奏者佐藤和哉「かなでの旅路」みまき文化公演

おまたせしましたヽ(^。^)ノ  12月のビッグイベント、「篠笛奏者佐藤和哉・かなでの旅路」のチケットが発売開始となりました。 

佐藤さんはNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の主題歌「雨のち晴レルヤ(ゆず)作曲者であり、紅白歌合戦にも出演されました。

今年はゆずのARENA TOUR「新世界」にも参加され、また各地でのコンサート、薬師寺、熊野大社での献笛などその凛としたたたずまいと彼の奏でる美しい音色は瞬く間に日本中に広まりました。

「自心」と向き合い、日本人の伝統と感性を篠笛という楽器を通して表現されるその神聖な姿はファンにならずにはいられません。今回はスペシャルゲストとして「和楽団・ジャパンマーベラス」とコラボされます。ジャパンマーべラスは古典楽器の枠にとらわれないパワフルな和太鼓集団。 今年の夏にイギリスでの1ヶ月公演を行うなどグローバルな活動を繰り広げられています。

その頃世間はクリスマス一色。 でもその前に日本の美の音(ね)を堪能してみませんか。 特に女子の目がハートになることをお約束します❤

●平成26年12月13日(土) 開場18時 開演18時30分

●水巻町中央公民館   (福岡県遠賀郡水巻町頃末北1-1-2) 

●チケット前売り2000円(中学生以下1500円)全席自由

●お問い合わせ TEL093-201-4321 生涯学習課公民館係

チケットのご購入方法など詳細ははこちらをご覧ください。https://www.town.mizumaki.lg.jp/news/news_20141009.html

赤衣装photo-20140509

 

 

 

 

 

  

 

 

 篠笛奏者 佐藤和哉

 

DSC_1371

 

  

 

 

 

 

 

 ジャパンマーベラス団長 西口勝