日常使いしたくなる「がまぐち財布」

お待たせしました!!

ブログのUPが遅くなってしまいましたが、
家庭教育学級講座のお話ですヨ(^^)~★

 

第3回家庭教育学級講座は、がまぐち財布つくり。

アトリエスペアミント
がまぐち作家 あいとく えみ さんに
「はじめてさんにピッタリ!自分だけのがまぐち財布」をテーマに
優しく、丁寧に、そして楽し~く、教えて頂きました!

ブログ-resizeブログ6-resize

 

 

 

 

がまぐち財布の生地をたくさんご用意して頂き、
早いもの順で自分好みの柄を選びました。

ブログ4 (2)-resize ブログ4 (1)-resize

 

 

 

 

 

 

 

可愛い柄から渋めの柄まで様々。。。

たくさんありすぎて迷います。

ブログ3-resize

 

 

 

 

 

 

 

 

表布と裏布を先生の指示通りに合わせて縫います。

みんなが縫った、縫い目が様々。。。

先生が、縫い目を合わせてくださいとお伝えするのに
細々縫う人もいれば、大雑把に縫う人も。

縫物が苦手な私としては、愛嬌があって、
それはそれでいいんです(*^▽^*)

 

黙々と、丁寧に、着々と進む作業。

そして底の部分を縫い終わり、”くるりんぱ”

 

するとあーら不思議。お財布部分ができあがっています。

ぶろぐ-resize

意外と大変。

でも
しっかり縫えていて嬉しい。

がんばった~!!!

 

 

 

あとは、口金(くちがね)を本体につけたら完成です★

ぶろぐ2-resizeブログ2-resize

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ1-resize

1人1人柄が違ってかわいい~♪

みんながんばりました!!!

さあて、なに入れようか。

 

 

これを機会にがまぐち財布以外に興味をもって
いろんな作品をつくってもらえたら幸いです(*^▽^*)

 

ちなみに、がまぐちクマちゃんポーチも可愛くて
作りたいという受講生が多数おりました。

お家に帰って早速ぬいぬいしている事でしょう★

ぶろぐ1-resize ブログ7-resize

 

 

 

 

 

苦手な縫物でしたが、先生の楽しいトークに笑いっぱなしで
楽しい時間となりました。

あいとく先生、ありがとうございました(^◇^)