メディアのこと、みなさん考えていますか?

 

「メディア依存」

 

私には関係ないと思っていませんか?

実は・・・
赤ちゃんからご年配の方まで、全ての方に該当するワードなのです!

 

家庭教育学級講座の第二回目は
「心と身体を守るために  今知っておきたいメディアのこと」という演題で
子どもとメディア 是石 尚子 氏にご講演いただきました。

ブログ1

私自身、ケータイゲームは特にしてないし
子どもに言い聞かせられるためにしっかり聞いておこう! と考えていましたが、
講演後は「これって我が家の事やん?!」と愕然としました( ;∀;)

 

「テレビはいつも付けていませんか?
朝起きたら付けて、食事中も付いていませんか?」と問われ
半数の方が申し訳なさそうに手を上げられていました。

実は・・・
食事中にテレビを見ている子は、虫歯になりやすいとの事!!
テレビを見ながら食べる事で、咀嚼の回数が減り、味覚の変化にもつながるそう。

歯医者さんは、口を見ただけでテレビを見ているか分かるほどだとか・・・。

お口の健康のために、テレビを消して
美味しい料理と家族団らんを楽しみましょう(/・ω・)/

ブログ3

 

 

 

 

 

 

そして・・・スマホやパソコンの

「ブルーライト」

これ、よく耳にしますよね。

ブルーライトカットの眼鏡とか売っていたりしますね。

何とな~く目に良くないな。という知識はあるものの
何も対策はしていない方は多いかと思います。

ブルーライトは、太陽光線と一緒で
直接太陽を見ている状態と同じことだそうです。。。

若者の白内障や失明の増加や記憶力の低下、
小学校では、子どもたちが黒板の文字が見えず
ノートに書き写すことが年々遅くなっていることもあるのだとか。

目だけでなく、ゲーム依存も怖いもの。

WHOでは、「ゲーム障害」との病名で危険性をうたっています。
自分はそんなに触ってないよ!と考えている人も要注意!!!

1日30分ずつでも依存症になっているのだそう。

脳の萎縮、損傷につながり、薬物依存と一緒・・・。

自分の状況が分かっていない人が多いのもこの「ゲーム障害」。
お、おそろしいですね・・・。

 

なので、毎日するのはやめて週に3日は脳を休め
やるならMAX 1日2時間 と決めてやりましょう!!!とおっしゃいました。

 

自分はもちろんの事、
子どもたちやご家族、大切な方々の健康を守るため
気をつけていきたいものです。

 

是石先生、為になるお話ありがとうございました(*^▽^*)