南部ふれあい公開講座 (気象予報士 やまもん)

南部ふれあい”公開”講座は、今年度開催しました
「仏像彫刻」「韓流入門」「シナプソロジー」「パソコン」
の4コースの南部ふれあい講座の最後のカリキュラムとして
開催しました。

この講座では、受講生だけではなく多くの方にも
公民館講座にふれてもらえるように、
毎年様々なジャンルの講師の方に講演をしていだいています。

 

さて、今年度の講師をご紹介する前に、
みなさまは「愛称」とはどのようなものとお考えになりますか?

私の主観になるかもしれませんが、
「愛称」には、その方の人気度が見えてくると思っています。

朝のニュース番組のアナウンサーでは〇〇パン
某恋愛バスの旅では〇〇ちゃん
有名Youtuberでは〇〇キン など・・・・

 

人気者には、必ず愛称がつけられています。

 

このたび、水巻町南部ふれあい公開講座には、
あの世界的大ヒットを記録し続けているポ〇モンと同じ愛称を持った
やまもん” こと フリーアナウンサー・気象予報士の
やまもと こういち(山本 耕一) さん
をお迎えし、講演を行っていただきました(^◇^)

IMG_4186

当日の会場の様子です。
多くの方に足を運んでいただき、
まことにありがとうございました。

IMG_3020

 
講座では,私たちの記憶にも新しい
九州豪雨などの異常気象による災害が
多発していることにふれ、
日ごろからできる心構えを教えていただきました。

IMG_3033

 
水巻町ハザードマップを全員で確認している様子です。
 IMG_4188

「天気がいい日にハザードマップを持って、
お散歩がてら避難経路を確認してください。」
事前に確認することが大切で、実際に避難しなければ
ならない時に、転倒などのリスクを大幅に
減らすことができるとのことでした。

講座後、家の近所を歩いた際に、
「こんなところに段差があったんだ。
こんなところに側溝もあったんだ。」と
今まで何気なく歩いていた道でも、新たな発見がありました。

みなさんも是非、日ごろ歩いてる道で、避難の際に
障害になりそうなものがないか探しながら歩いてみてください。

講座では、天気のはなし以外にも、最近のご自身の近況や
水巻町のグルメの話、雲が出来る仕組みの実験などをしていただき、
楽しく講座を受けさせてもらいました。

やまもん 実験

特にテレビ業界の裏話を話しているときは、
会場中が笑顔に包まれていました (#^.^#)
私的には、役場職員との電話でのやりとりのモノマネが、
クオリティが高くてビックリしました(笑)

本当に有意義なご講演ありがとうございました。

 

~~~ 公民館係よりお便り ~~~

秋に近づき、心地よい季節となってきました。
いよいよ 10月7日より秋の文化祭が開催されます。
日頃より芸の鍛錬をされている団体が多数出演されます。

また、10月7日 南部公民館で、語りと音楽「人魚姫」
11月11日 映画鑑賞事業 「SING]
11月~  陶芸教室
などなど今後も様々な企画をご準備していますので、是非ご参加ください。
お待ちしております。